スポンサードリンク

東京・新宿2丁目でゲイバーを経営する池田幸弘が脱税で逮捕されました。

池田幸弘GREAT社長は二丁目のボスと呼ばれていたそうです。
池田幸弘GREAT社長(二丁目のボス)とはどんな人物なんでしょうか。

池田幸弘GREAT社長は二丁目のボスについて気になりましたので詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

池田幸弘GREAT社長(新宿二丁目のボス)脱税について

池田幸弘GREAT社長(二丁目のボス)脱税についてです。

東京・新宿2丁目でゲイバーを経営する会社が売り上げの一部を除外し、法人税計約6400万円を脱税したとして、東京国税局査察部が法人税法違反容疑で、「HYフィールド」など2社と池田幸弘社長(38)を東京地検に告発したことが28日、関係者への取材で分かった。国税当局がゲイバーの経営会社を告発するのは初とみられる。
関係者によると、池田社長は役員に指示し、現金で受け取った売り上げの伝票などを改ざん。3万円以上の伝票を破棄し、数千円に作り替えるなどして、売り上げを少なく見せ掛けていた。2社は2019年までの3年間で、計約2億6800万円の所得を隠し、法人税計約6400万円を脱税した疑いが持たれている。
池田社長は、新宿2丁目で「GREAT」や「Happiness」など3店舗を経営。観光目的で訪れる人なども受け入れ、業界内ではトップクラスの営業規模だったという。
隠した金は、池田社長が株や投資信託で運用していたほか、投資目的のマンションの購入などに充てていた。
池田社長は代理人弁護士を通じ、「水商売の将来への不安から利益を残しておこうと考えた。今後は適切な申告納税をする」と説明。修正申告や本税などの納付は済ませたとしている。

不安定な仕事なので将来が心配なのはわかりますが、脱税は許せない行為ですね。
しっかり反省してほしいですね。

スポンサードリンク

池田幸弘GREAT社長(新宿二丁目のボス)顔画像

池田幸弘GREAT社長(二丁目のボス)顔画像についてです。

有名人の客が来たり、業界内ではかなりの大物という事で二丁目のボスというあだ名もすごいです。
いったいどんな人物か気になります。

現在顔画像は公表されていません。
お店のブログもアクセスできないようになっています。

ネット上でも発見出来ていないので引き続き調査します。

スポンサードリンク

池田幸弘GREAT社長(新宿二丁目のボス)のお店や年収は?

池田幸弘GREAT社長(二丁目のボス)のお店や年収についてです。
お店は二丁目のボスだけあって複数経営しています。

新宿2丁目で3店舗を経営しています。
お店は「GREAT」「Happiness」3年間にあわせて2億6000万円あまりの所得を隠し、6400万円を脱税した疑いということで結構やっていますね。

 

GREATの場所はこちらです。

Happinessの場所はこちらです。

年収ははっきりした金額はわかりませんが、
コロナでの影響はあったと思いますが、それ前までは数千万円くらい稼いでいたかもしれませんね。

スポンサードリンク

池田幸弘GREAT社長(新宿二丁目のボス)の投資マンションはどこ?

池田幸弘GREAT社長(二丁目のボス)の投資マンションはどこなんでしょうか。
隠した金は、池田社長が株や投資信託での運用や、投資目的のマンションを購入したそうです。

購入したマンションは現在どこかわかっていませんが、それなりのマンションを
購入していた可能性がありますね。

スポンサードリンク

まとめ

今回、池田幸弘GREAT社長(二丁目のボス)についてまとめました。
修正申告と納税を済ませて反省しているとの事です。
今後は同じことをしないように反省してほしいですね。

今、コロナで大変な時期ですが業界トップクラスのお店という事で
がんばってほしいですね。



おすすめの記事