スポンサードリンク

山口隆祥(たかよし)容疑者ジャパンライフ元会長が逮捕されました。

山口隆祥(たかよし)容疑者の自宅場所(住所)や家族や年収はや経歴などが気になります。

山口隆祥(たかよし)容疑者はどんな人物なんでしょうか。詳しくまとめました。

 

スポンサードリンク
 

山口隆祥(たかよし)容疑者事件について

山口隆祥(たかよし)容疑者事件についてです。

家庭用磁気商品の「オーナー商法」で多額の現金を集めた「ジャパンライフ」(東京、破産手続き中)について、警視庁と愛知など5県警の合同捜査本部は18日、元会長の山口隆祥(たかよし)容疑者(78)=東京都文京区=を詐欺容疑で逮捕した。債務超過の事実を隠して客を勧誘したという。同社の負債総額は約2405億円で、債権者は約7千人に上っており、捜査本部は手口などの実態解明を目指す。

 

捜査関係者によると、山口容疑者らは同社が債務超過に陥っていた2017年後半に、元本保証や高い利息の支払いをするとうそをつき、顧客にレンタル用の磁気ベストや磁気ネックレスなどの「オーナー」になるよう勧誘し、現金をだまし取った疑いがある。

同社は1975年に設立。03年ごろから、顧客が購入した磁気商品を有料で貸し出す「オーナー商法」を全国で展開した。ただ、商品が契約数よりも実際には大幅に少ないことが発覚。顧客の解約を妨害するなど不適切行為もあり、17年末までに、消費者庁から一部業務停止などの処分を計4回受けた。同社は17年末に倒産し、18年3月に東京地裁から破産開始決定を受けている。

警視庁などは19年4月、特定商取引法違反(事実の不告知)容疑で12都県の同社の関係先33カ所を家宅捜索。財務資料を分析するなどして、経営実態を調べていた。

同社をめぐっては、山口容疑者が安倍晋三首相(当時)主催の15年の「桜を見る会」に招かれたとする招待状を顧客勧誘のチラシに使ったことが19年11月に発覚。招待が「首相推薦枠」だった可能性も浮上した。安倍氏は同年12月の参議院本会議で「個人的な関係は一切ない」と答弁している。

事実をはっきりさせて、反省してほしいですね。

スポンサードリンク

山口隆祥(たかよし)容疑者wiki経歴

山口隆祥(たかよし)容疑者wiki経歴です。

名前山口 :隆祥(やまぐち たかよし)

生年月日:1942年 -

年齢:78歳

職業:ジェッカーチェーン、ジャパンライフ元会長

出身:群馬県伊勢崎市

スポンサードリンク

山口隆祥(たかよし)容疑者の家族の妻や子供は?

山口隆祥(たかよし)容疑者の家族の妻や子供についてです。

妻に関してはいるはずですが情報が表に出てきません。
そして子供は娘がいるにはわかっています。
娘の名前はひろみです。


1972年生まれなです。
年齢は今年で48歳です。
プライベート情報は独身で子供もいないようです。
聖心女子大学から日本の私学として有名な慶應義塾大学に編入し卒業しました。

卒業後はジャパンライフに就職しました。
その後中国での二年間勤務などを経て35歳の時にジャパンライフの社長に就任します。
しかしその後ジャパンライフは7年で倒産しました。

スポンサードリンク

山口隆祥(たかよし)容疑者の自宅は?

山口隆祥(たかよし)容疑者の自宅についてです。

今回家宅捜索が、入っていました。

山口隆祥(たかよし)容疑者の自宅は文京区です。

それ以降の詳しい住所はわかっていません。

豪邸を想像しましたが写真を見る限り、築古の普通の家にみえます。

スポンサードリンク

山口隆祥(たかよし)容疑者の年収は?

山口隆祥容疑者の年収についてです。
現在は破産手続きをしているため大きな資産や年収はないと思います。
当時1980年は売上8億円で3年後の1983年には450億円と急成長しています。
当時の年収は数億円あったのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

山口隆祥容疑者についてまとめました。
しっかり事実をはっきりさせて反省してほしいですね。
今後の捜査に注目ですね。



おすすめの記事