スポンサードリンク

今回のプロフェッショナルは樋口宏江が登場します。

志摩観光ホテルの料理長です。

結婚した旦那や子供が気になります。

年収やwiki経歴(身長)とともに詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • 樋口宏江(ひぐち ひろえ)wikiプロフィール(身長)
  • 樋口宏江(志摩観光ホテル総料理長)経歴は?
  • 樋口宏江(ひぐち ひろえ)の結婚した旦那や子供は?
  • 樋口宏江(志摩観光ホテル総料理長)の年収は?
  • まとめ

【おすすめ関連記事】

樋口宏江(ひぐち ひろえ)wikiプロフィール

樋口宏江(ひぐち ひろえ)wikiプロフィールです。

名前:樋口宏江(ひぐち ひろえ)

生年月日:1971年

年齢:48歳

出身:三重県四日市市

学歴:四日市西高等学校、辻フランス料理専門カレッジ

受賞歴:農林水産省料理人顕彰制度料理マスターズブロンズ賞

職業:志摩観光ホテルの総料理長

志摩市阿児町にある志摩観光ホテルの総料理長です。

この志摩観光ホテルは天皇皇后両陛下、皇室関係者、著名人が多く利用する一流ホテルです。

山崎豊子原作の小説華麗なる一族の舞台にもなりました。

〒517-0502

三重県志摩市阿児町神明731(賢島)(伊勢志摩)

0599-43-1211

スポンサードリンク

樋口宏江(志摩観光ホテル総料理長)経歴は?

樋口宏江(志摩観光ホテル総料理長)経歴です。

三重県の四日市に生まれ、誕生日からすぐに父親の仕事の都合で愛知県に移ります。

活発でおてんばな女の子でした。

母親は専業主婦でおやつを手作りしたりと料理上手でした。

樋口宏江はそのお手伝いをし、小学生の頃にはもう料理な道を志します。

12歳までは愛知県で育ちました。

高校卒業後は料理の専門学校へいきます。

1991年志摩観光ホテルに入社します。

ホテル志摩スペイン村のフレンチレストランアルカサルのシェフになります。

2008年ベイスイート開業と同時にラ・メールのシェフになります。

メインダイニングの総料理長となり、これは近畿日本鉄道都ホテルズ&リゾーツグループ23のホテルチェーンで唯一の女性総料理長です。

樋口宏江は時間を惜しまず地元の産地の元へ自ら出向いています。

新たな食材の発掘など行動力があります。

スポンサードリンク

樋口宏江(ひぐち ひろえ)の結婚した旦那や子供は?

樋口宏江(ひぐち ひろえ)の結婚した旦那や子供です。

樋口宏江は結婚して旦那がいます。

家事や育児も積極的にしてくれる優しい旦那さんと語っています。

子供もおり、息子がふたりです。

現在、高校三年生と中学三年生です。

こんなに素晴らしいシェフがお母さんなんて自慢ですね。

ちなみに家庭ではフレンチではなく餃子が得意料理です。

スポンサードリンク

樋口宏江(志摩観光ホテル総料理長)の年収は?

樋口宏江(志摩観光ホテル総料理長)の年収です。

一流ホテルの総料理長は年収1000万円も越えることがあるといいます。

樋口宏江はキャリアもありますし、メディア出演もあるのでこれくらいは貰っている可能性が高いですね。

シェフのスタートの年収は350万ほどといわれています。

実力でのし上がっていく世界ですね。

スポンサードリンク

まとめ

とてもかっこいいシェフの樋口宏江でした。

好きなことを仕事にしていて憧れますね。

好きなこととはいえ、楽しいことばかりではないでしょう。

それでもここまでひとつのことを続けていけるのは才能ですし、尊敬しますね。

プライベートでは素敵な家族にも恵まれていますね。

これからも樋口宏江の活躍が楽しみです。

【おすすめ関連記事】



おすすめの記事