杉田秀之(慶應ラグビー)がアンビリーバボーに出演します。

職業はゴールドマンサックスです。

ゴールドマンサックスの年収がヤバいと噂です。
結婚や子供の情報とともに詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • 杉田秀之(慶大ラグビー)wikiプロフィール(年齢・大学)
  • 杉田秀之(慶大ラグビー)経歴や富士山登頂結果は?
  • 杉田秀之(慶大ラグビー)の職業はゴールドマンサックスで年収は?
  • 杉田秀之(慶大ラグビー)結婚した妻や子供は?
  • まとめ

杉田秀之(慶大ラグビー)wikiプロフィール(年齢・大学)

杉田秀之(慶大ラグビー)wikiプロフィール(年齢・大学)です。

名前:杉田秀之

年齢:31歳

学歴:慶應大学

趣味:アウトドア

好きな言葉:know no limit

職業:会社員

勤務先:ゴールドマンサックス

大学一年のときラグビーの練習中に怪我をし四肢に障害が残りました。

現在はゴールドマンサックスアセットマネジメントのオペレーションズでビジネスのサポートをしています。

アウトドアが趣味でプライベートではダイビングやカヌー、登山を楽しんでいます。

2019年夏には富士山登頂にもチャレンジしました。

 

スポンサードリンク

杉田秀之(慶大ラグビー)経歴や富士山登頂結果は?

杉田秀之(慶大ラグビー)経歴や富士山登頂結果です。

杉田秀之は四肢に障害があります。

12年前にラグビーで頸髄を損傷し手足にまひが残りました。

慶応大学1年のときに長野県菅平高原で行ったラグビー部合宿の練習中でした。

スクラムが崩れた際第5、第6頸椎間で頸髄を損傷しました。

ドクターヘリで下山し、長野市内で手術を受けましたが医師からは「最高に回復して車椅子、基本的には寝たきり」という診断を受けました。

この時合宿の最終日に友人と富士登山を企画したものの杉田秀之の怪我が原因で中止となりました。

杉田秀之は最先端のリハビリを受けるためアメリカ・サンディエゴに渡りました。

帰国後2009年には杉田さんは慶應大学に復学しました。

2012年に大学を卒業し、新卒で外資系金融会社のゴールドマン・サックスに就職します。

就職では障がい者に対しては職業やキャリアの可能性が限定されているものが多いのが現実でした。

しかしゴールドマン・サックスは実力主義の会社で障がい者の受け入れ体制も整っていることから自分がでどこまで通用するか挑戦しようと就職を決めます。

現在はゴールドマンサックスに朝8時に出勤しアセットマネジメント業務につきお客から預かった資産を運用しています。

東京、ニューヨーク、ロンドン、シンガポールのチームメートとも密に連絡を取り合いグローバルに活躍しています。

2019年夏には当時のラグビー仲間と約束していたが怪我でできなかった富士山登頂をしました。

無事に頂上に到着し当時の仲間たちと喜びを分かち合いましたよ。

素晴らしい仲間たちに出会えて愛された杉田秀之は幸せ者ですね。

障害が残るほどの大きな怪我から12年やっと登れた富士山の頂上から見る景色はとても綺麗だったことでしょう。

一生忘れられないものですね。

スポンサードリンク

杉田秀之(慶大ラグビー)の職業はゴールドマンサックスで年収は?

杉田秀之(慶大ラグビー)の職業はゴールドマンサックスで年収です。

まず杉田秀之が勤務しているゴールドマンサックスについて調べました。

ゴールドマンサックスグループインクとは、投資銀行業務、証券業務、投資運用業務を中心に企業や金融機関や政府機関や富裕層などをお客にもつ金融機関です。

1869年に創業しニューヨークを本拠地です。

ゴールドマンサックスの日本人社員の平均年収は1200万円~4,000万円でした。

ゴールドマンサックスは一般的な企業よりもかなり年収が高いですね。

スポンサードリンク

杉田秀之(慶大ラグビー)結婚した妻や
子供は?

は次のページへ



おすすめの記事