スポンサードリンク

今回は杉窪章匡についてです。

ウルトラキッチン社長です。

年収や結婚した妻が気になります。

Wiki経歴(大学・高校)について詳しく調べました。

 

スポンサードリンク
 

杉窪章匡ウルトラキッチン社長wikiプロフィール

杉窪章匡ウルトラキッチン社長wikiプロフィールです。

名前:杉窪章匡(すぎくぼあきまさ)

生年月日:1972年

年齢:48歳

出身:石川県

学歴:高校中退、大阪あべの辻調理師専門学校

職業:ウルトラキッチン社長、365日店主

杉窪章匡は2013年にオープンした大人気パン店365日の店主です。

最寄り駅は代々木公園駅、小田急代々木八幡駅、原宿駅や新宿駅からも5分のかなり立地が良い場所にあります。

小さな店で売り場面積10坪、厨房が約10坪の規模です。

朝からお客さんがひっきりなしに訪れ、次々と焼き立てパンが出来上がりますよ。

 

スポンサードリンク
 

杉窪章匡ウルトラキッチン社長経歴は?

杉窪章匡ウルトラキッチン社長経歴です。

杉窪章匡は石川県で誕生します。

祖父は父方母方共に輪島塗りの職人でした。

母親はとても料理上手で毎食おかずが10品ほど並ぶ食卓でした。

すごいですよね。

10品メニューを考えるだけで大変なのに毎食作り上げるとは素敵なお母さんですね。

家族の健康を願ってのことでしょう。

本人曰く「小学校の時から学校教育を放棄してきた」といいます。

ここから異端児杉窪章匡が誕生したのでしょうか。

高校へ進学しますがすぐに中退します。

16歳の時大阪あべの辻調理師専門学校に入学し、パティシェとして活躍します。

卒業後は大阪府内のケーキ店に入社して4年間勤務します。

その後神戸にあるダイエルへ入社します。

しかし一年ほど勤務した時阪神淡路大震災が訪れます。

これがきっかけで上京を決意し大田区のメゾン・ド・プティフールで働きます。

24歳でシェフになり27歳でフランスへ渡り修行をしました。

その後40歳で独立し、株式会社ウルトラキッチンを設立しました。

2013年にパン店365日をオープンしました。

2016年にカフェ15℃をオープンしました。

2018年5月に新宿京王百貨店にジュウニブンベーカリーを、同年9月に日本橋高島屋に365日と日本橋をオープンしました。

 

スポンサードリンク
 

杉窪章匡ウルトラキッチン社長の結婚した妻は?

杉窪章匡ウルトラキッチン社長の結婚した妻です。

杉窪章匡は結婚しているのでしょうか。

37歳の時点で3度の離婚経験があることを公表しています。

すごいですね。

現在48歳の杉窪章匡です。

この10年の間にも結婚や離婚の経験があるのでしょうか。

調べましたがわかりませんでした。

やはり一般人のためプライベートな情報はかなり少ないですね。

杉窪章匡のSNSを見ても家族や女性の存在は感じられませんでした。

それでもルックスもワイルドでかっこよく、仕事も成功している杉窪章匡ですからかなりモテるでしょう。

スポンサードリンク

杉窪章匡ウルトラキッチン社長の年収は?

杉窪章匡ウルトラキッチン社長の年収です。

杉窪章匡の年収が気になりますね。

2019年のインタビューでは年商は7億円と答えていました。

従業員はアルバイトも含め140名いる企業のトップです。

コストによって年収は変わってくるでしょうが杉窪章匡自身の年収もかなり貰っているのではないでしょうか。

ちなみに年商は数年後までに10億までいく事を目標としています。

杉窪章匡ならこの目標にすぐに届きそうですよね。

スポンサードリンク

まとめ

今回は杉窪章匡について調べました。

大人気パン店365日店主です。

こんなにワイルドな破天荒な男性が店主だったのですね。

考え方に柔軟性がありそれが経営に良い影響を与えているのでしょうか。

そして自由に人生を謳歌しているのが素敵ですよね。

型にはまらない杉窪章匡です。

杉窪章匡はこれからも次々と新しいことを提案、チャレンジしていくのでしょうね。

今後の活躍からも目が離せません。



おすすめの記事