今回の激レアさんはノハラ(野原未蘭)が登場します。

将棋界最強の女子高校生です。

wikiプロフィール(中学・高校)、高校が気になります。

おじいちゃん鈴木英春や晩成塾とは?と共に詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • 野原未蘭(ノハラミラン)wikiプロフィール(中学・高校)
  • 野原未蘭(ノハラミラン)の経歴は?
  • 野原未蘭と謎のおじいちゃん鈴木英春の関係は?
  • 英春流将棋晩成塾とは?
  • まとめ

野原未蘭(ノハラミラン)wikiプロフィール(中学・高校)

野原未蘭(ノハラミラン)wikiプロフィール(中学・高校)です。

名前:野原未蘭(ノハラミラン)

年齢:高校二年生

住まい:富山市

学歴:富山市立岩瀬中学、富山一高在学中

受賞歴:中学生将棋名人戦初優勝、女流アマ名人戦二連覇、北日本新聞文化賞スポーツ選奨受賞

将棋界最強の女子高校生です。

2018年中学生将棋名人戦で女子として初優勝を飾る実力の持ち主です。

これは40年を超える中学生名人戦史上初めての女子の優勝です。

すごい快挙ですよね。

受賞歴を見るとすごい才能ですよね。

まだ高校生の女の子がこんなに将棋が強いとは驚きです。

女子高生と将棋ってなかなか結びつかないですよね。

同級生にも将棋を打てる友達は少ないのではないでしょうか。

すごく難しいゲームですからね。

将棋界は男性のものというイメージでしたか、最近は女性の活躍も多くなってきました。

スポンサードリンク

野原未蘭(ノハラミラン)の経歴は?

野原未蘭(ノハラミラン)の経歴です。

父親は克仁さん、母親は千穂子さんの元に誕生します。

現在は両親と祖母と4人暮らしをしています。

幼少期はピアノ、バレエ、チアリーディングチーム、水泳と沢山の習い事をしていました。

どれも華やかで子供が楽しみそうなものばかりですね。

将棋は幼稚園年長児の時に、鈴木英春「晩成塾」に通い始めたところ、どんどん上達していきます。

早い段階で才能を見つけられたのですね。

幼稚園児が将棋に食いつくとは驚きです。

大人でも難しいゲームですよね。

お爺さんが趣味でやっているイメージです。

父親の克仁さんが、野原未蘭を女流棋士にさせようと戦法を教え、自宅では詰め将棋とネット対戦をさせます。

野原未蘭が将棋で負けると厳しく叱ったといいます。

両親も野原未蘭の将来を応援しているのですね。

厳しいのも愛ですね。

2018年には中学生将棋名人戦で女子として初優勝を飾ります。

これは40年を超える中学生名人戦史上初めての女子の優勝です。

すごい快挙ですよね。

これからもめきめき腕を上げ、様々な大会で良い成績を収めるでしょう。

注目の人物です。

スポンサードリンク

野原未蘭と謎のおじいちゃん鈴木英春の関係は?

野原未蘭と謎のおじいちゃん鈴木英春の関係です。

謎のおじいちゃん鈴木英春は実は将棋界ではすごい人物なのです。

元奨励会三段で伝説のアマチュアと呼ばれています。

現在70歳です。

序盤戦術「英春流」を持っています。

名前:鈴木英春(すずきえいしゅん)

生年月日:1950年

年齢:70歳

肩書:将棋アマ強豪、元奨励会員

1987年88年全国タイトルのアマ王将を獲得しています。

様々な技があり「英春流かまいたち戦法」「必殺!右四間」「必殺!19手定跡」「必殺!陽動振り飛車」です。

NHKドキュメンタリーでも特集されています。

タイトルは「勝負~名人への遠い道~」です。

野原未蘭は小学四年生の時に、父親に連れられ鈴木英春と出会います。

小学五年からは週一回、4時間直接指導を受けて腕を磨きます。

良い師匠と出会えてますます腕が上がったのですね。

スポンサードリンク

鈴木英春の英春流将棋晩成塾とは?

は次のページへ



おすすめの記事