スポンサードリンク

今回の人生の楽園は笑顔生まれるケーキ屋さん】菓子工房momoです。

京都市が舞台です。

場所やおすすめメニューが気になります。

口コミ評判は?と共に詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • 菓子工房momo(京都市山科区)場所や駐車場は?
  • 巽道子さん康眞さんWikiプロフィール(年齢)
  • 菓子工房momo(京都市山科区)おすすめメニューは?
  • 菓子工房momo(京都市山科区)口コミ評判は?
  • まとめ

菓子工房momo(京都市山科区)場所や駐車場は?

菓子工房momo(京都市山科区)場所や駐車場です。

菓子工房momo
京都市山科区日ノ岡鴨土町075-748-7768

御陵駅から徒歩3分です。

駐車場は1台あります。

営業日は金、土、木の11時から18時です。

かなり短い営業時間なのでご注意ください。

2019年1月にオープンしたばかりの新しいお店ですよ。

自宅の庭をカフェにしました。

住宅地にある一見普通の民家なので、探すのが少し大変ですよ。

穴場を見つけたみたいでワクワクしますね。

小さなお店ですが、スイーツの種類は豊富です。

ケーキから焼き菓子、手作りジャムもあります。

イートインスペースもあるので、その場で購入したものを食べられます。

イートインスペースで飲めるコーヒーはご主人がいれてくれます。

コーヒー豆は「まめや桂くる吉」で購入しているこだわりのものです。

コーヒーとケーキでほっと一息できますね。

幸せな時間を楽しめます。

スポンサードリンク

巽道子さん康眞さんWikiプロフィール(年齢)

巽道子さん康眞さんWikiプロフィール(年齢)です。

妻:巽道子

年齢:64歳

出身:京都

職業:元理科の教師

夫:康眞さん

年齢:68歳

職業:元教師

妻道子さんは幼少期はケーキ屋さんになることが夢でした。

2人は妻道子さんが26歳の時に結婚し、3人の子宝に恵まれます。

3人とも男の子です。

子育てがひと段落し、定年退職を迎える頃になると、幼少期に夢見ていたケーキ屋さんになることを考えます。

製菓専門学校で1年間学び、自宅の庭に2019年1月菓子工房momoをオープンします。

すごい行動力ですよね。

菓子工房momoの営業日には妻の道子さんは朝7時に起き、12種類およそ60ピースを手作りしています。

ご主人の康眞さんはコーヒーを担当しています。

イートインスペースでは康眞さんが入れてくれたこだわりのコーヒーを楽しめます。

スポンサードリンク

菓子工房momo(京都市山科区)おすすめメニューは?

菓子工房momo(京都市山科区)おすすめメニューです。

とにかく種類が豊富です。

クリスマスなどイベントのホールケーキも承っています。

旬の素材を使っているので、季節によってお菓子の種類が変わるのも面白いです。

次はどんなお菓子が出るのか楽しみになりますよね。

焼き菓子はクッキー、スノーボール、サブレ、ショコラと色々あり、それぞれにフレーバーが数種類あります。

これはその日に食べなくても大丈夫なので、手土産にも喜ばれそうですよね。

ケーキはモンブラン、タルト、チーズケーキ、パイ、シフォンケーキ、プリン、ショコラがあり、ほとんど400以下のものばかりですよ。

今はリンゴのおいしさたっぷりのタルトタタンがおすすめです。

営業日には妻の道子さんは朝7時に起き、12種類およそ60ピースを手作りしています。

スポンサードリンク

菓子工房momo(京都市山科区)口コミ評判は?

は次のページへ



おすすめの記事