今回の激レアさんは川代紗生が登場します。

カワシロさんのWiki経歴や年収や元カレは誰か気になります。

元カレーレシピ考案者です。

勤務先は天狼院書店など詳しく調べました。

 

スポンサードリンク

川代紗生(激レアさんカワシロさん)wikiプロフィール

川代紗生(激レアさんカワシロさん)wikiプロフィールです。

名前:川代紗生(かわしろさき)

生年月日:1992年

年齢:28歳

出身:東京

性格:自称ネガティブ、情緒不安定

学歴:恵泉女学園高等学校、早稲田大学国際教養学部

職業:天狼院書店本部担当、怨念系ライター

今回激レアさんに登場するのは川代紗生です。

激レアさんはオードリー若林と弘中綾香アナウンサーが司会のバラエティ番組です。

貴重な体験、珍しい体験、驚きの体験などレアな体験や人生を送ってきた人たちが登場します。

今回登場する川代紗生は自称失恋のプロといいます。

こんなに可愛らしいルックスで頭も良いのに失恋のプロとは驚きです。

そしてなぜ川代紗生が激レアさんなのかというと失恋をきっかけに元カレが好きだったカレーのレシピを公開したらバズり取材が殺到したからです。

カレーはバターチキンカレーですよ。

川代紗生は現在書店で働いています。

幼少期からの夢は漫画家か画家か作家という筋金入りの本好きです。

スポンサードリンク

川代紗生(激レアさんカワシロさん)元カレは誰?

川代紗生(激レアさんカワシロさん)元カレは誰?です。

川代紗生は勤務先である天狼院書店福岡天狼院で新メニューとしてバターチキンカレーを出しました。

天狼院書店福岡天狼院 が2018年リニューアルの際にカフェメニューの新商品として出しました。

これがただの美味しいバターチキンカレーではなかったのです。

ここにはドラマがありました。

このカレーは川代紗生の元彼が好きだったカレーなのです。

その元カレが誰なのか気になりますね。

川代紗生が20歳前後の大学生の時に付き合っていた彼氏です。

この時彼氏に手料理を振る舞う事にハマっていた川代紗生は定番家庭料理のしょうが焼き、煮物、ハンバーグなどを彼氏に作っていました。

彼氏は美味しいと食べてくれたものの、もっと喜んでほしい、もっと愛してほしいと思い本格的なカレーを作ることに決めます。

カレーといえばスパイスですがターメリック、コリアンダー、クミン、パプリカ、レッドペッパー、生姜、にんにくなど本格的な材料で一から作り上げました。

試作を重ね研究に研究を重ねた川代紗生のバターチキンカレーは信じられないくらい美味しく出来あがりました。

しかしカレーを美味しく作れたからといっていつまでも彼の気持ちを繋ぎ止めておく事はできずについにフラれてしまいます。

ホテルで深夜2時に彼氏にフラれたといいます。

結構ひどいですね。

しかしこの彼氏に愛されたいという原動力のおかけで美味しいバターチキンカレーが出来上がりました。

今ではカフェの大人気メニューとなっています。

スポンサードリンク

川代紗生(激レアさんカワシロさん)結婚した旦那や子供は?

川代紗生(激レアさんカワシロさん)結婚した旦那や子供です。

川代紗生は結婚しているのでしょうか。

バターチキンカレーの時の彼氏は20前後の時に交際していたので今から8年近く前の話です。

現在は幸せなのでしょうか。

調べると川代紗生はバツイチでした。

23歳で結婚して24歳で離婚しています。

夫の名前は矢澤優作さんといいます。

しかも夫矢澤優作さんとは遠距離だったため一緒には住んでいないといいます。

性格は川代紗生とは真逆で前向きで優しく、素直で、明るく、落ち込むことがない男性でした。

自分とは違う性質の人に惹かれるともいいますがその違いがだんだんと離婚ということに繋がっていきました。

離婚から数年が経過していますが現在の結婚の情報はありませんでした。

現在は独身の可能性が高いですね。

また子供の情報もありませんでした。

スポンサードリンク

川代紗生(激レアさんカワシロさん)の年収は?

川代紗生(激レアさんカワシロさん)の年収です。

川代紗生は現在天狼院書店本部担当として働いています。

年収はさほど高くはないのではないでしょうか。

書店員の平均年収は376万円でした。

一般的な会社員の平均年収よりは低いですね。

しかし川代紗生はライターとしての顔もあります。

また、天狼院書店で提供している大人気メニューバターチキンカレーの考案者でもあります。

この平均年収よりも上乗せで貰っているのではないでしょうか。

スポンサードリンク

川代紗生の元カレーお店は天狼院書店で通販お取り寄せは?

は次のページへ



おすすめの記事