常磐道の土砂崩れの福島相馬市大野の場所はどこ?被害者は?いつまで通行止め?

2021.02.13に起きた宮城と福島を震源とする地震で常磐道の土砂崩れが発生しました。

常磐道の土砂崩れの場所や被害者はどのような状況でしょうか。

常磐道の土砂崩れについて気になりましたので詳しく調べてみました。

 

スポンサードリンク
 

常磐道の土砂崩れのについて

常磐道の土砂崩れのについてです。

13日午後11時半ごろ、福島県相馬市大野の常磐自動車道で土砂崩れがあったとの通報があった。車が巻き込まれたとの情報もあり、地元消防が詳細を確認している。

東日本高速道路によると、同自動車道は現在通行止めとなっており、状況を確認中という。

被害の詳しい状況は現在わかっていません。

車が巻き込まれたとの情報もあるということで心配です。

スポンサードリンク

常磐道の土砂崩れの福島相馬市大野の場所はどこ?

常磐道の土砂崩れの福島相馬市大野の場所はどこなんでしょうか。

現在わかっているのは福島相馬市大野の常磐自動車道です。

福島の相馬はこちらです。

詳しい場所は相馬〜新地間で土砂崩れです。

相馬インター近くとのことです。

かなり山の中を通ていてその側面の山で土砂崩れになっています。

現在通行止めになっています。

土砂崩れの画像がこちらです。

かなりすごい土砂崩れが発生しています。

スポンサードリンク
 

常磐道の土砂崩れの被害者は?

常磐道の土砂崩れの被害者についてです。

情報では車が巻き込まれたとの情報もありますが現在詳しいことはわかっていません。

この中に車が巻き込まれたとなるとやばいですね。

常磐自動車道はそんなに交通量は多くないのでわかりませんが、被害者がいないことを祈るばかりです。

今後情報が入り次第随時更新します。

スポンサードリンク

常磐道の土砂崩れ通行止めはいつまで?

常磐道の土砂崩れ通行止めはいつまでなんでしょうか。

現在上下線ともに土砂で埋まっていて通行止めになっています。

この復旧作業にはかなり時間がかかりそうです。

当分通行止めが予想されます。

この常磐道自動車道の福島の海岸線と宮城までの区間は2011年の東日本大震災の後に

開通している区間です。

現在、常磐道は水戸から北側は通行止めになっています。

東北自動車道はじめ複数の高速でも通行止めが発生しています。

かなり影響がでそうですね。

スポンサードリンク

まとめ

今回、地震による常磐道の土砂崩れについてまとめました。

まだ情報が少ない状況で詳細がわかっていません。

今後情報が入り次第追記します。