今回のプロフェッショナルは日高大介が登場します。

日高大介はクイズ作家です。

沢山のクイズを作り出しています。

今はクイズ番組などが沢山放送されており流行っていますよね。

日高大介 のWiki経歴が気になります。

日高大介の年収が気になります。

日高大介は結婚した妻や子供はいるのでしょうか。

詳しく調べました。

スポンサードリンク

日高大介クイズ作家Wikiプロフィール(高校・大学)

日高大介クイズ作家Wikiプロフィール(高校・大学)です。

名前:日高大介(ひだかだいすけ)

生年月日:1977年10月28日

年齢:43歳

出身:宮崎県宮崎市

学歴:静岡県立浜松北高等学校、慶應義塾大学経済学部中退

性格:自称臆病、こわがり

好きなこと:ものまね

職業:クイズ作家、クイズ王、放送作家

資格:漢字検定1級、英語検定4級

今回のプロフェッショナルに日高大介が登場します。

プロフェッショナルはその道のプロが仕事に対する信念や裏側などを見せてくれるドキュメントです。

仕事に真剣に向き合う姿は皆さんとてもかっこいいですね。

日高大介の仕事はクイズ作家です。

沢山の有名クイズ番組を担当しています。

Qさま!や高校生クイズなどそのほか50本以上の番組に携わっています。

好きなことを仕事にしているのですね。

羨ましいです。

スポンサードリンク

日高大介(クイズ作家)経歴は?

日高大介(クイズ作家)経歴は?です。

日高大介は宮崎県宮崎市で誕生します。

育ちは静岡県浜松市です。

親が転勤族のため大阪や横浜に住んでいた時もあります。

14歳の時からクイズにハマっています。

クイズ番組を見たことがきっかけでした。

ここからクイズについて勉強を始めました。

高校は静岡県立浜松北高等学校へ進学します。

高校在学中にはクイズ番組に出演経験もあります。

クイズ大会では優勝や準優勝など良い成績をおさめていました。

若い時からずっとクイズに夢中で好きなのですね。

大学は一浪して慶應義塾大学経済学部へ進学しますが中退しています。

受験勉強は好きで勉強の成績も良かったのですがこの時パニック障害になったことを告白しています。

色々なメンタルの病気になったことがあるといいます。

慶應義塾大学に進学するものの本当は東京大学を目指していました。

大学在学中は高校生クイズの問題を作るアルバイトをしていました。

28歳の時まではクイズ作家、家庭教師、塾講師と3つの仕事を掛け持ちしていました。

お金もあまりなく日雇いの派遣バイトなどで食い繋いでいました。

しかしここで転機が訪れます。

知り合いのディレクターに新しい番組作りに誘われます。

それがクイズヘキサゴンです。

ヘキサゴンは島田紳助が司会の番組で数々のおバカタレントを誕生させた有名番組です。

このヘキサゴンで出すクイズを2日で500問作るよう言われます。

すごい数ですよね。

しかし日高大介はこれを無事クリアして現在に至ります。

スポンサードリンク

日高大介(クイズ作家)結婚した妻や子供は?

日高大介(クイズ作家)結婚した妻や子供は?です。

日高大介は結婚した妻はいるのでしょうか。

子供はいるのでしょうか。

調べると日高大介は結婚しており妻がいます。

2009年1月11日に入籍しています。

日高大介が31歳の時ですね。

日高大介は今年コロナウイルスに感染していることを公表しています。

家族とも離れて隔離生活をおくっていた事を話していました。

かなり辛かったでしょう。

家族の支えがとても大切となお実感されたのではないでしょうか。

また子供についても調べましたがこちらはわかりませんでした。

結婚してしばらく経つので1人2人いてもおかしくはないでしょう。

スポンサードリンク

日高大介(クイズ作家)年収は?

日高大介(クイズ作家)年収は?です。

日高大介の仕事はクイズ作家です。

クイズ作家という職業があるのですね。

クイズ作家の年収はどのくらいなのか全く見当がつきません。

日高大介はクイズ作家だけでなく放送作家として沢山の有名番組を担当しています。

Qさま!や高校生クイズなどそのほか50本以上の番組に携わっています。

すごいですね。

そのほか講演会をしたり、自身の本の出版もしています。

日高大介は売れっ子放送作家です。

売れっ子放送作家の年収はかなり高いといわれています。

売れっ子ともなると数千万円の年収があるといわれています。

日高大介も有名売れっ子なのでこのくらいはあるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

まとめ

今回のプロフェッショナルは日高大介が登場します。

日高大介はクイズ作家、放送作家の仕事をしています。

2つとも普段は裏方の仕事ですが日高大介はテレビ出演、YouTube出演、講演会など様々な場に登場しています。

本の出版もしていますよ。

様々ない場で活動しているのですね。

日高大介が大好きなクイズに向き合う姿素敵ですね。

好きなことを仕事にできているのは羨ましいです。

今後も日高大介の活躍から目が離せません。



おすすめの記事