鈴木弘子(ヒロコ)アメフトで現在の年収や家族(旦那・子供)は?Wikiプロフィール(大学・年齢・経歴)【激レアさん】

激レアさんに身体能力が凄すぎるあまり、もうアスリートを引退したいのに54歳になってもや

めさせてもらえない江戸っ子の鈴木弘子(ヒロコ)が出演します。

54歳でアメフト選手兼オーナーってすごすぎます。

鈴木弘子(ヒロコ)について気になりましたので詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

  • 鈴木弘子(ヒロコ)Wikiプロフィール(大学・年齢)!
  • 鈴木弘子(ヒロコ)経歴は?
  • 鈴木弘子(ヒロコ)の家族(旦那・子供)は?
  • 鈴木弘子(ヒロコ)アメフト選手兼オーナーで年収は?
  • まとめ

【おすすめ関連記事】

激レアさんに、ただ流されるままに生きた結果、ホームレスにまで流されてしまったが最終的 に男だらけのフレアバーテン界で世界一になったギャ...
皆さん安田彩(美魔女)をご存知でしょうか? なんとあのアンジェリーナジョリーが認めたマスカラを作った人です。 今...

鈴木弘子(ヒロコ/BETTY)Wikiプロフィール(大学・年齢)!

鈴木弘子(ヒロコ)Wikiプロフィールです。

名前:鈴木弘子(すずきひろこ)

愛称:BETTY(ベティ)

生年月日:1964年9月28日

年齡:54歳(2018年12月現在)

出身:東京都浅草

大学:共立女子短期大学

身長:173cm

体重:65kg

血液型:AB

職業:女子アメリカンフットボール選手兼オーナー

スポンサードリンク

鈴木弘子(ヒロコ/BETTY)経歴は?

鈴木弘子(ヒロコ)経歴がすごすぎます。

高校時代はアーティスティックスイミングの選手として活躍していました。

そして大学卒業後はスポーツクラブのインストラクターをしていましたが、

1995年、30歳の時になんか新しい事を習いたい!と思って、

日本のクラブチームに入って、アメフトを始めます。

そして、35歳の時に、アメリカアメリカに女子アメフトプロリーグができたので

すぐさま渡米し、日本人初のプロフットボール選手となります。

行動力もすごいですが、30歳からアメフトを始めて5年でプロになってしまうから身体能力が

すごすぎます。

アメリカでは全米チャンピオンにもなっています。

現在54歳ですがまだアメフト選手で、更にオーナーもやっています。

サッカー界のキングカズ51歳なのでそれよりすごいじゃないですか。

アメフト界のキングヒロコですね。

2001年 アリゾナカリエンテ(WPFL)に移籍。プレイオフ進出

2002年 アリゾナカリエンテで、リーグ準優勝

2003年 春シーズン:フィラデルフィアフィニックス(NWFA)

秋シーズン:ロングビーチアフターショック(WPFL)

2004年 ロングビーチアフターショック(WPFL)

2005年 南カリフォルニアスコーピオンズ(WPFL)

2006年 アンティロープバレーアタック(NWFA)

2007年 春シーズン:オールバレーアタック(NWFA)

秋シーズン:LAアマゾンズ(WPFL)

2009年 カリフォルニアクエイク(IWFL)

2010年 カリフォルニアクエイク(IWFL)

2011年 カリフォルニアクエイク(IWFL) 準優勝

2012年 サンディエゴサージ(WFA) 優勝

2013年 パシフィックウォリアーズ(WFA)

チームUSAに選出される。

2014年 サンディエゴサージ(WFA) 準優勝

2015年 パシフィックウォーリアーズ(WFA)

2016年 パシフィックウォーリアーズ(WFA)

オーナーに就任、全米8位でシーズン終了

2017年 パシフィックウォーリアーズ(WFA)

オーナー兼選手(センター)

スポンサードリンク

鈴木弘子(ヒロコ/ベティ)の家族(旦那・子供)は?

鈴木弘子(ヒロコ)は54歳という事で結婚して子供が成人していてもおかしくない年齢です。

結婚についてですが、結婚はしていなく独身です。

30歳からアメフトを始めて35歳で渡米しているので、恋愛している暇がなかったかも

しれませんね。

20代で結婚していたらきっとこんな素晴らしい人生のチェレンジは

出来ていなかっただろうし、ヒロコさんは逆に結婚していなくてよかったかもしれませんね。

スポンサードリンク

鈴木弘子(ヒロコ/ベティ)の彼氏は?

独身となると気になるのが彼氏についてですが、彼氏については情報がありませんでした。

海外の方は結婚しないでパートナー関係でいる場合があるので、アメリカ暮らしが長いヒロコ

さんもアメリカ人のパートナーや彼氏がいる可能性はありますね。

鈴木弘子(ヒロコ/ベティ)アメフト選手兼オーナーで年収は?

は次のページへ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする