スポンサードリンク

目的トイレ不倫騒動で活動自粛中の「アンジャッシュ」渡部建が東京・豊洲市場にいたとの情報がSNS上で拡散しました。

豊洲でアルバイトを始めたという噂もあります。

渡部健の豊洲アルバイト先鮮魚店が気になりましたので詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

渡部健が豊洲鮮魚店でアルバイトか?

渡部健が豊洲鮮魚店でアルバイトか?についてです。

多目的トイレ不倫騒動で活動自粛中の「アンジャッシュ」渡部建(48)が東京・豊洲市場にいたとの仰天情報が19日、SNS上で拡散した。芸能界のグルメ王は“東京の台所”でアルバイトを始めたのか、それとも妻で女優の佐々木希(33)を喜ばせようと鮮魚の買い付けに出向いたのか――。

世間からバッシングを浴び、活動を自粛してから8か月。突如、SNSで「渡部、豊洲市場の仲買いで働いててワロタ」「市場の人達はトイレが大丈夫なのかと懸念の声が出ているそうです」などといった書き込みが飛び交った。豊洲市場の鮮魚仲卸店Xで目撃されたという。

伏線はあった。佐々木は1月29日、インスタグラムに「大好きな海鮮が届き沢山いただけてとても幸せ 親に似て、子供もお魚をモリモリ食べます」と投稿。Xの#(ハッシュタグ)と鮮魚の写真を添えた。

するとXも2月1日、同店サイトで「佐々木希さんがインスタグラムでXの商品を紹介しました」「Xが目利きした食材を美味しいお料理にしていただけと思います」(全文ママ)と報告し、感謝していた。

「このやりとりから何らかの関係がうかがえます。食通の渡部さんもその味にうなり、Xでのバイトを志願したのか、それとも1月に届いた鮮魚の感謝を伝えにXへ足を運んだのか…」(ワイドショー関係者)

渡部の目撃情報は事実なのか。当のXの担当者は20日朝、「分かりかねます」と回答。別の担当者は「魚の注文だったら受けるよ!」と元気に答えた。

果たして真相は――。

報道では真相は明らかにされていません。

目撃情報は本当のようです。

真相がきになりますね。

収入がない状況で、何もしない日が続いたら不安になる気持ちもわかります。

スポンサードリンク

渡部健の豊洲アルバイト先鮮魚店名は?

渡部健の豊洲アルバイト先鮮魚店名についてです。

結論から言うとアルバイトをしているかははっきりわかっていません。

現状は豊洲関係者は働いていると言っているようですが、渡部が働いているという魚介卸売業者「Y」に事の真相を問い合わたところ、働いているとの回答はなかったようです。

 

豊洲関係者が話す。

「すでにツイッターにも目撃情報が出ているのですが、2月19日から、豊洲市場の魚介卸売業者『Y』で働くことになったようです。渡部さんは帽子を目深にかぶって、ウニの箱を運んでいたそうです。グルメで知られるだけに、知り合いからのツテを頼って働くようになったんでしょうか。

彼は芸能界イチの食通と言われていましたから、世界一の魚市場で働くというのも、何かつながっている気がしますね」

渡部が働いているという魚介卸売業者「Y」に事の真相を問い合わせると、電話はつながったものの、「担当者がもう帰ってしまったため、その件についてはわかりません」との回答だった。

この魚介卸売業者「Y」にを調べたところ、山路という鮮魚店の名前がSNSでは上がっています。

働いているかはわかりませんが、噂になっている鮮魚店は間違いないようです。

スポンサードリンク

渡部健の豊洲アルバイト先鮮魚店の場所は?

渡部健の豊洲アルバイト先鮮魚店の場所は豊洲市場の中です。

“旨いが一番“をモットーにお店をやられています。。
豊洲本社の場所です。

東京都江東区豊洲6-5-1東京都中央豊洲卸売市場内6街区水産中卸売場棟

佐々木希も山路さんのことはインスタでアップしています。

つながりがあるのは間違いないようです。

 

スポンサードリンク

まとめ

今回、渡部健の豊洲アルバイト先鮮魚店についてまとめました。

復帰が見えない中で働き始めた可能性もありますね。

ハッキリとはアルバイトしているかはわかっていませんが、今後の情報に注目ですね。

しかし、今回話題になってしまったことで、お店に人が殺到しても困ります。アルバイトしていたとしても今後はどうなるかわかりませんね。



おすすめの記事