スポンサードリンク

今回の情熱大陸は竹内善之が登場します。

フロイン堂の店主であり現役のパン職人です。

wiki経歴や家族が気になります。

お店の場所やおすすめは?と共に詳しく調べました。

スポンサードリンク

竹内善之(フロイン堂)wikiプロフィール

竹内善之(フロイン堂)wikiプロフィールです。 

名前:竹内善之

生年月日:昭和7年10月15日

年齢:88歳

職業:フロイン堂パン職人

今回の情熱大陸は竹内善之が登場します。

フロイン堂のパン職人です。

フロイン堂は昭和7年創業の歴史あるパン屋です。

親子4世代でフロイン堂に通っている人もいる愛されているパン屋です。

竹内善之はこのフロイン堂で85歳を過ぎた現在も現役でパン作りをしています。

シンプルな材料でも竹内善之の手にかかれば極上のパンが出来上がります。

フロイン堂
兵庫県神戸市東灘区岡本1‒11‒23
TEL:078(411)6686

スポンサードリンク

竹内善之(フロイン堂)の経歴は?

竹内善之(フロイン堂)の経歴です。

竹内善之は神戸市にあるフロイン堂の二代目として誕生します。

初代がパン店を始めたきっかけは従姉妹がドイツ人のハリーフロインドリーブさんと結婚した事でした。

それが縁で初代が神戸にあるドイツパンの店修行しフロイン堂を始めました。

竹内善之は最初からフロイン堂を継いだわけでなく最初は会社員をしていました。

しかし先代の父親の葬式でお客さんから「この店のパンを食べ続けてきた人達の事を考えたらどうや」とハッパをかけられたのがきっかけでパン職人となります。

現在竹内善之はフロイン堂の店主であり現役のパン職人です。

なんと87歳になる高齢です。

50年もの間毎日毎日パンと向き合い、作り続けてきました。

竹内善之が作るパンはシンプルな材料ながらもとても極上のものが出来上がります。

竹内善之は現在も材料を手でこねています。

小麦粉35kg、他の材料を含めると50kgほどにもなる生地を手でこねているのです。

すごいパワーですよね。

この時「立派になれよ」と気持ちを込めて捏ね上げると言いますよ。

現在高級食パンが流行し、沢山の店ができていますがフロイン堂の食パンは竹内善之の魂が込められているのですね。

こねた生地はレンガ窯で焼き上げます。

なんとこの窯は戦争にあっても阪神淡路大震災にあっても壊れなかった丈夫なものです。

型は父親である1代目から受け継いだ鉄製の型です。

これで歴史がつまった食パンが出来上がるのですね。

フロイン堂でしか味わえないパンですね。

スポンサードリンク

竹内善之(フロイン堂)の家族は?

竹内善之(フロイン堂)の家族です。

竹内善之は息子がいます。

息子名前:隆

生年月日:昭和38年

年齢:57歳

現在は息子の隆さんが3代目としてフロイン堂で一緒に切り盛りしています。

隆さんは子供の頃から店の手伝いをしていといいます。

フロイン堂の味が受け継がれて良かったですね。

また、大学生の孫もいます。

4代目になる可能性も高いですね。

スポンサードリンク

竹内善之(フロイン堂)のおすすめのパンは?

竹内善之(フロイン堂)のおすすめのパンです。

フロイン堂といえば食パンでしょう。

一日に60本作りますが売り切れる日も多くあります。

昭和7年創業のフロイン堂ですから親子4世代でファンのお客さんも沢山います。

午後2時に店頭に並ぶ食パンがあっという間に売れていきます。

食パン1本840円、2/1で420円、1/3で280 円です。

パンだけでなくお菓子やお惣菜パン、菓子パンも人気です。

ビスケット5枚入り350円
バターケーキ小590円
カレーパン220円
ぶどうドーナツ150円
あんドーナツ180円

食パンのほかは11種類ほどのパンが並びます。

スポンサードリンク

竹内善之(フロイン堂)の場所や通販お取り寄せは?

は次のページへ



おすすめの記事