難病ALSと闘う女性バイオリニスト大平まゆみさんをご存知でしょうか。

大平まゆみさんの結婚した旦那や子供やwiki経歴が気になります。

大変だともいますが頑張ってほしいです。

大平まゆみさんについて気になりましたので詳しく調べてみました。

 

スポンサードリンク

大平まゆみさん難病ALSについて

大平まゆみさん難病ALSについてです。

全身の筋肉が衰えていく難病の「ALS」と闘うバイオリニストの大平まゆみさん。
コロナ禍で、新たな声と共に“人生の第2幕”を歩み始めた大平さんが訴える命のメッセージとは。

2021年、創立60年を迎える札幌交響楽団。
ここで演奏者のまとめ役、コンサートマスターを21年余り務めた大平まゆみさん。
これまでに名門楽団を渡り歩いたバイオリニストで、北海道各地でクラシックの魅力を発信してきた。

大平まゆみさん:
ありとあらゆる所で弾いています。学校、病院、いろんな施設、地下歩行空間や地下鉄駅とか

しかし2019年11月、突然の退団。
全身の筋肉が衰える難病「ALS」(筋萎縮性側索硬化症)であることを公表した。
5年前、番組出演を通じて大平さんと知り合い、人間性に魅せられた松本裕子医療キャスターは、病気を公表した時の気持ち、その後の病状が気がかりでメールを送った。
すると…

ーーなぜALSを公表したのか?

大平まゆみさん:
大切な札響を辞めるからには、理由を皆さまに理解していただきたいという気持ちでした

症状が進行し、声を出せないはずの大平さん。
返って来たのは、過去に大平さんが出演したラジオ番組の音源を基に「声を再現するソフト」で蘇った肉声だった。

大平まゆみさん:
私は生きたい

コロナ禍をALSと生きる。メッセージに込められた想いとは…

本当に怖いと思います。

公表した勇気や呼吸器を付けての延命を選んだ決断は凄いかただなと思います。

「私は生きたい」という大平まゆみさんのメッセージがすべてですね。

スポンサードリンク

大平まゆみwikiプロフィール(大学・経歴)

大平まゆみwikiプロフィール(大学・経歴)です。

名前:大平まゆみ

生年月日:1957年5月27日

年齢:63歳(2021.02現在)

職業:ヴァイオリニスト

出身:仙台市

高校:東京芸術大学附属音楽高等学校卒業

大学:東京芸術大学

経歴

東京芸術大学入学3ヶ月後にアメリカ、サンフランシスコ音楽院に招待留学しました。

1998年に札幌交響楽団コンサートマスターに就任しています。

出身は仙台ですが札幌市に移住しています。

2009年、さっぽろホワイトイルミネーションミュージックアンバサダーに任命

2019年にALSであることを公表しています。

スポンサードリンク

大平まゆみ結婚した旦那や子供は?

大平まゆみ結婚した旦那や子供についてです。

結婚した旦那については情報が見つかりませんでした。

現在も結婚しているのか離婚しているのかわかりませんでした。

引き続き調査します。

子供は二人の娘がいます。

次女は大平リリーでソプラノ歌手です。

イタリアに留学していて2018年に日本に戻ってきました。

生活の面でも母をサポートしてあげてほしいですね。

 

美人さんです。

大平リリーさんはハーフっぽいです。

ハーフだとすると大平まゆみの夫は外国人になりますね。

リリーさんの動画がこちらです。

 

スポンサードリンク
 

大平まゆみさんの現在は?

は次のページへ



おすすめの記事