今回の人生の楽園は茶房ののが登場します。

栃木足利市が舞台です。

茶房ののは実家で甘味処です。

場所やおすすめメニューと共に詳しく調べました。

スポンサードリンク

人生の楽園実家でのんびり甘味処茶房ののとは?

人生の楽園実家でのんびり甘味処茶房ののとは?です。

今回の人生の楽園は甘味処茶房ののです。

舞台は栃木県足利市です。

築70年の歴史ある実家でのんびりと甘味処をしています。

この実家をリノベーションしておりとても素敵な古民家カフェです。

小高い高台にあり、店には坪庭や茶室があります。

オーナーの室井恵子さんが友人の廣田由紀枝さんと共に実家を2人でリノベーションし茶房ののとしました。

リノベーションは2人で4ヶ月かけて行いました。

店名の「のの」はのんびりのんびりしてほしいという思いから付けられましたよ。

可愛らしい名前です。

茶房ののは栃木県の情報誌などで沢山取り上げられていますよ。

スポンサードリンク

室井恵子さんwikiプロフィール

室井恵子さんwikiプロフィールです。

名前:室井恵子

年齢:52歳

出身:栃木県

職業:茶房ののオーナー

室井恵子は茶房のののオーナーです。

結婚後は地元栃木県から離れて那須塩原市で3人の子育てをしていました。

子供から手が離れると空き家となっていた実家の事が気になるようになります。

そこで親友の廣田由紀枝さんと共に築70年の実家をリノベーションしカフェを開くことにします。

思い出深い実家で友人と共にカフェを開くなんて素敵ですね。

和風スイーツを中心とした人気店茶房ののです。

地元の人たちの憩いの場となっています。

スポンサードリンク

茶房のの(栃木足利市)の場所は?

茶房のの(栃木足利市)の場所です。

茶房のの
栃木県足利市八幡町248-4
0284-55-5784

定休日は金曜と土曜です。

それ以外は11時半から21時までの営業時間です。

最寄駅は足利市駅から徒歩15分

野州山辺駅からは徒歩15分

足利駅からは徒歩25分

駐車場は3台分あります。

スポンサードリンク

茶房のの(栃木足利市)のおすすめメニューは?

茶房のの(栃木足利市)のおすすめメニューです。

茶房のののおすすめメニューはどんなものがあるのでしょうか。

茶房ののでは一日一組でアフタヌーンティーが楽しめます。

2人分ドリンク付きで3000円です。

そのほか沢山のスイーツが楽しめますよ。

クリームあんみつ620円
季節のお茶会1000円
抹茶パフェ780円
ほうじ茶ミルク560円
お茶会840円
抹茶セット780円
こみち580円
ののセット480円
お子様アイス150円
抹茶クリームあんみつ650円
黒胡麻パフェ780円
こじはんセット680円

甘味処というだけあり和風のスイーツが中心です。

飲み物メニューも豊富です。

ホットコーヒーおかわり付き520円
ウインナーコーヒー540円
アイスコーヒー450円
抹茶ミルク580円
黒胡麻バナナミルク620円
抹茶450円
お子様ジュース100円

スポンサードリンク

茶房のの(栃木足利市)の口コミ評判は?

は次のページへ



おすすめの記事