皆さん女性運び屋の片岡恭子をご存知でしょうか?

彼女の職業は運び屋です。

 

運び屋というと怪しい職業な感じがしますが・・・

今回、アウトデラックスに出演して、壮絶で刺激的な海外放浪エピソードを紹介します。

 

そんな、片岡恭子について気になりましたので詳しく調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

  • 片岡恭子wiki風プロフィール(経歴や年齢)
  • 片岡恭子運び屋の仕事とは?
  • 片岡恭子壮絶エピソードは?
  • 片岡恭子結婚や子供は?
  • 片岡恭子年収は?
  • まとめ

 

片岡恭子wiki風プロフィール(経歴、大学、年齢)

片岡恭子wiki風プロフィールです。

名前:片岡 恭子(かたおか きょうこ)

生年月日:1968年5月22日(50歳)

出身地:京都府

職業:運び屋

大学:同志社大学文学部社会学科新聞学専攻

 

会社員の父と専業主婦の母の家庭で育ちました。

兄弟は妹がいます。

 

大学の修士課程を修了後、司書として働きながら、スペイン語を学びます。

その後スペインや中南米に留学後帰国。

 

スポンサードリンク

 

片岡恭子運び屋の仕事とは?

片岡恭子運び屋の仕事とは何なんでしょう?

海外への運び屋と聞くと怪しいものを運んでいるのではないかと

思いますが、片岡恭子が運んでいるものは怪しいものではなく、

車の部品などで、企業が急に必要となった時に現地までその物を

運ぶ(ハンドキャリー)仕事です。

 

企業にとっては救世主ですね。

 

仕事の依頼は急に来ます。

携帯電話で明日〇〇(海外)お願い、とか今晩から〇〇(海外)お願い、などと急に海外に物を運

ぶ仕事依頼が入ります。

海外が好きな人は急に知らない土地に行けて楽しいですよね。

 

このような運び屋の事をクーリエというそうです。

クーリエの仕事の繁忙期は11月から3月で、それ以外は閑散期だそうです。

 

片岡恭子は運び屋の他にもライターや現地コーディネーターなどもして生活しているようで

す。

 

スポンサードリンク

 

片岡恭子壮絶エピソードは?

そんな運び屋の仕事も海外という事で危険が付きまとうようです。

今まで何度も死にそうになっているそうです。

 

・スペインで強盗に遭う

・パタゴニア山中で遭難

・アマゾンで強烈な食中毒に襲われる

・ボリビアで暴動に巻き込まる

・耳にカニが入って死にそうになった

・アルゼンチンで遭難

・ベネズエラで拘束

・コロンビアで盗難

 

片岡恭子は中南米の仕事が多いようで、やはり危険な地域が多いですね。

そのため、過去に何度も危険な経験をしているのですね。

 

本当に命がけの仕事ですね。

 

スポンサードリンク

 

片岡恭子結婚や子供は?

片岡恭子は現在50歳という事で結婚して成人近い子供がいてもおかしくない年齢です。

気になる結婚についてですが、独身の様です。

 

確かに家族がいたらこんな危険でいつ仕事が入るかわからない事はできませんね。

ある意味この仕事をしている以上結婚はしない方がいいですね。

片岡恭子年収は?は次のページへ



おすすめの記事