吉田恵美子(納豆)社長Wiki経歴や旦那や年収!小金屋食品の通販お取り寄せは?【セブンルール】

今回のセブンルールは吉田恵美子が登場します。

納豆を取扱う会社の社長です。

Wiki経歴や旦那や年収が気になります。

小金屋食品の通販お取り寄せとともに詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • 吉田恵美子(納豆)社長wikiプロフィール(年齢・大学)
  • 吉田恵美子(小金屋食品社長)の経歴は?
  • 吉田恵美子(小金屋食品社長)結婚した旦那や子供は?
  • 吉田恵美子(小金屋食品社長)年収は?
  • 小金屋食品の納豆(なにわら・糸物語)通販お取り寄せは?
  • まとめ

吉田恵美子(納豆)社長wikiプロフィール(年齢・大学)

吉田恵美子(納豆)社長wikiプロフィール(年齢・大学)です

名前:吉田恵美子

年齢:55歳

職業:小金屋食品社長

日本ならではの食べ物納豆を取扱う会社の2代目社長です。

今のこの時期、寒いと免疫力が落ちますが、そんな時こそ納豆など発酵食品が良いと言われています。

発酵食品に代表されるのが納豆ですね。

小金屋食品の納豆を食べて元気をつけましょう。

小金屋食品は納豆一筋50年の会社です。

様々なコンテストで受賞もしています。

創業者は吉田恵美子の父小出金司です。

スポンサードリンク

吉田恵美子(小金屋食品社長)の経歴は?

吉田恵美子(小金屋食品社長)の経歴です。

小金屋食品の創業者である小出金司のもとに生まれます。

吉田恵美子は三姉妹の長女です。

吉田恵美子が小学二年生の時に父小出金司の納豆工場が火事になります。

しかし、それにもめげずに吉田恵美子の父と母は朝から晩までは働き、その姿を見て育ちます。

高校は商業高校へ進みます。

社会人になってからはサクラクレパスに就職します。

小金屋食品とは全く別の現場ですね。

結婚もして、その後は専業主婦となりました。

そんな中、2003年に父は癌で倒れます。

2007年吉田恵美子は父の跡を継いで社長となり、女性ならではの視点でさまざなヒット商品を生み出します。

なんと年商は父の時代の3倍にまでなりました。

小金屋商品の納豆は国産で、納豆たれも化学調味料が入ったものは使いません。

安心して食べられますね。

スポンサードリンク

吉田恵美子(小金屋食品社長)結婚した旦那や子供は?

吉田恵美子(小金屋食品社長)結婚した旦那や子供です。

吉田恵美子は結婚しており旦那がいます。

1988年に結婚しました。

結婚後は専業主婦として生活します。

子宝にも恵まれました。

スポンサードリンク

吉田恵美子(小金屋食品社長)年収は?

吉田恵美子(小金屋食品社長)年収です。

吉田恵美子の詳しい年収はわかりませんでした。

創業してから50年の老舗ですし、先代よりも売り上げが3倍ものびています。

健康志向の現代、ますます売り上げは伸びていくでしょう。

東京オリンピックに向けて外国のお客さんも獲得するでしょうね。

吉田恵美子はそこの会社のトップですから、2000万くらいは年収があるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

小金屋食品の納豆(なにわら・糸物語)通販お取り寄せは?

は次のページへ

小金屋食品の納豆(なにわら・糸物語)通販お取り寄せは?

小金屋食品の納豆(なにわら・糸物語)通販お取り寄せです。

納豆を作り続けて50年の小金屋食品です。

大粒、小粒、ひきわりと様々な種類の納豆があります。

お気に入りが見つかるでしょう。

通販は小金屋食品ホームページから購入可能です。

現在はテレビ放映を記念したセットが販売されていました。

ラッキー7セット 5960円
内容はカップ納豆15個、なにわら納豆1袋、納豆ドレッシング1本、白しょうゆ納豆たれ1本です。

豪華 10742円
内容はカップ納豆30個、なにわら納豆1袋、竹姫納豆1個、納豆ドレッシング1本、白しょうゆ納豆たれ1本です。

若葉 2796円
内容はカップ納豆10個です。

カップ納豆は様々なフレーバーが楽しめます。

青唐辛子味噌、赤しそ、鰹削りぶし、玉ねぎ、うずら卵、とろろ昆布、初摘み海苔、キムチ、ラー油奈良漬け、本わさびがあります。

毎日食べても飽きませんね。

セットものは他にもあり、金額に応じて内容量が異なります。

贈り物にも良いですね。

スポンサードリンク

まとめ

とても美味しそうな納豆ですね。

色々な種類があり、選ぶのも楽しめますね。

お気に入りの一品が見つかるでしょう。

価格も手に入りやすい値段で嬉しいです。

日本ならではの食べ物ですが、東京オリンピックを機会に外国の人からも受け入れられるといいですね。

これからも小金屋食品から目が離せません。