タカハシさん(高橋和義)は激レア職務質問の鬼!wikiプロフィール(経歴・大学)役職や現在年収は?




今回の激レアさんに、タカハシさん(高橋和義)が登場します。

何が激レアかというと、職務質問の鬼なのです。

どういうことなのでしょう。
wikiプロフィール(経歴・大学)役職や現在年収が気になります。

詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • 高橋和義(警察官)wikiプロフィール(大学)
  • 高橋和義(警察官)経歴や職務質問の鬼とは?
  • 高橋和義(警察官)の現在や最終役職は?
  • 高橋和義(警察官)結婚や子供は?
  • 高橋和義(警察官)の年収は?
  • まとめ

高橋和義(警察官)wikiプロフィール(大学)

高橋和義(警察官)wikiプロフィール(大学)です。

名前:高橋和義

生年月日:1949年

出身:宮城県

職業:警察官

なんと高橋和義は本も出版しています。

もちろんノンフィクションです。

飲食店、映画館、遊戯施設、夜のお店がたくさんあり、なんとも妖しげな新宿歌舞伎町の中心にある交番に勤務していました。

そこで、高橋和義は「職務質問のプロ」と呼ばれていましたよ。

全裸で逃げるシャブ中ヤクザ、ホストの喰い物にされる女子高生、中国マフィアを狙うヒットマン、八十代の売春婦などアウトローな人物てちを追った高橋和義でした。

警察24時で見るような世界ですね。

これが仕事として日常茶飯事だなんて、毎日命がけですね。

生半可な気持ちではだめですね。

スポンサードリンク

高橋和義(警察官)経歴や職務質問の鬼とは?

高橋和義(警察官)経歴や職務質問の鬼とは?です。

高橋和義は新宿歌舞伎町で犯罪者をたくさん逮捕し、「職務質問の鬼」と呼ばれていました。

70年、警視庁警察官拝命します。

最終階級は警視です。

警視庁・各警察署での盗犯・暴力団担当を経て、警視庁職務質問指導班(現・指導室)において初代指導員として活躍しました。

職務質問の能力が高く評価され、2001年、警察庁指定広域技能指導官(職質部門)に任命されます。

人を見る目があるのでしょう。

警察官として働いているうちに身についたものもあるでしょうが、生まれ持った素質もあるでしょうね。

まさに警察官は高橋和義にとって天職ですね。

スポンサードリンク

高橋和義(警察官)の現在や最終役職は?

高橋和義(警察官)の現在や最終役職です。

高橋和義の最終階級は警視です。

警察官には様々な階級があります。

しかし、我々一般人には、警察の階級を聞いてもどの順番で偉いのかわかりませんよね。

なので、調べました。

上から、警視総監、警視監、警視長、警視正、警視、警部、警部補、巡査部長、巡査です。

たくさんありますね。

刑事物のドラマやアニメや漫画で聞いたことがある名前もあります。

高橋和義の警視は、警察署の署長に従事します。

地方公務員の場合は警視まではなれますが、
それ以上の役職につくことはほぼできないと言われています。

ちなみに、ドラマやアニメで例えると、巡査が両津勘吉、警部補が古畑任三郎、警部が杉下右京などがいます。

こうしてみると、ドラマやアニメも違う楽しみ方ができますね。

スポンサードリンク

高橋和義(警察官)結婚や子供は?

高橋和義(警察官)結婚や子供です。

高橋和義の結婚や子供については、わかりませんでした。

一般人のため情報がありません。

年齢からすると、結婚して子供がいてもおかしくはないですね。

孫がいてもおかしくないでしょう。

スポンサードリンク

高橋和義(警察官)の年収は?

は次のページへ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする