スポンサードリンク

今回の爆報フライデーはコウタ(石島浩太)が出演します。

トランスジェンダーです。
結婚した妻や子供が気になります。

wiki経歴やトランスジェンダーで女性の費用は?現在と昔の画像比較!とともに詳しく調べました。

 

スポンサードリンク
 

 

  • コウタ(石島浩太)wikiプロフィール(年齢・経歴)
  • コウタ(石島浩太)結婚した妻や子供は?
  • コウタ(石島浩太)トランスジェンダーで女性になった費用や画像は?
  • コウタ(石島浩太)の現在の職業や年収は?
  • まとめ

コウタ(石島浩太)wikiプロフィール(年齢・経歴)

コウタ(石島浩太)wikiプロフィール(年齢・経歴)です。

名前:コウタ

本名:石島浩太(いしじまこうた)

生年月日:1962年3月15日

年齢:57歳

出身:東京

学歴:パーソンズ美術大学

職業:アートディレクター、コメンテーター、ミュージシャン、通訳、翻訳家

出生時は男性でしたが、現在は女性に性別を変えました。

しかし、パスポートの性別欄は「M(男性)」のままです。

幼少期には父の仕事の影響で、ロンドン、ニューヨーク、インドと海外で過ごします。

これがのちの通訳や翻訳の仕事に影響しているのでしょうか。

日本へは小学校4年の時に戻るものの、中学からはロサンゼルスへ行きます。

世界中を17回も転校したといいます。

かつては得意の語学を生かし、プロ野球界の通訳をしていました。

 

スポンサードリンク
 

コウタ(石島浩太)結婚した妻や子供は?

コウタ(石島浩太)結婚した妻や子供です。

コウタ(石島浩太)は結婚しており妻がいました。

相手は女性で大学生の時に出会いました。

名前はスーザンです。

同棲生活を経て結婚しました。

子供もおり、二人の女の子と一人の男の子がいます。

この頃には自分は女性の意識があったものの自身の性を抑えて生活していたといいます。

コウタ(石島浩太)は2008年1月に性別適合手術をうけましたが、この性転換がきっかけで妻から離縁を言い渡されました。

この時、妻スーザンには別の愛人がいたといいます。

スーザンの事は性別を飛び越えて、魂の部分で愛していました。

 

スポンサードリンク
 

コウタ(石島浩太)トランスジェンダーで女性になった費用や画像は?

コウタ(石島浩太)トランスジェンダーで女性になった費用や画像です。

 

2003年からホルモン療法は開始し、ホルモン療法の期間を経で、2008年1月に性別適合手術を受けました。

手術はタイでおこないました。

コウタ(石島浩太)の費用の詳しい金額はわかりませんが、一般的には下半身は200万円、胸は100万円ほどと言われています。

これに喉の手術やホルモン注射、その他諸々かかるでしょう。

コウタ(石島浩太)の女性になった姿美しいですね。

50代になった今も、おしゃれでエキゾチックな美人です。

スポンサードリンク

コウタ(石島浩太)の現在の職業や年収は?

は次のページへ



おすすめの記事