小島靖久(ドライフルーツ)の結婚や年収は?wikiプロフィール(大学・年齢)通販お取り寄せや小島屋(アメ横店舗)場所は?【マツコの知らない世界】

今回のマツコの知らない世界は、ドライフルーツの世界です。

主役は小島靖久さんで、小島屋(アメ横店舗)というお店の方です。

ドライフルーツの通販やお取り寄せはできるのでしょうか。

小島靖久のwikiプロフィールや結婚、年収も気になりますね。

詳しく調べました。

 

スポンサードリンク

  • 小島靖久(ドライフルーツ)wikiプロフィール(大学・年齢)
  • 小島靖久(ドライフルーツ)経歴は?
  • ドライフルーツナッツ専門店小島屋(上野アメ横)店舗情報は?
  • ドライフルーツナッツ専門店小島屋(上野アメ横)通販お取り寄せは?
  • 小島靖久(ドライフルーツ)結婚や子供は?
  • 小島靖久(ドライフルーツ)年収は?
  • まとめ

【おすすめ関連記事】

小島靖久(ドライフルーツ)wikiプロフィール(大学・年齢)

小島靖久(ドライフルーツ)wikiプロフィールです。

名前:小島靖久

年齢:43歳

学歴:慶應大学

職業:上野アメ横小島屋の3代目店主

一般人のため、情報が少ないですね。

ルックスからすると、40代でしょうか。

ワイルドで男らしい方ですね。

それでいて、慶應大学卒とは、いい意味でギャップを感じます。

慶応高校⇒慶応大学でミッツマングローブと同級生です。

上野アメ横の小島屋は、創業60年にもなる老舗です。

小島靖久は、そこの三代目として活躍していますよ。

スポンサードリンク

小島靖久(ドライフルーツ)経歴は?

小島靖久(ドライフルーツ)経歴です。

上野アメ横小島屋(ナッツとフルーツの卸問屋)の子供として誕生します。

幼少期は、学校帰り、自宅に帰るのではなく、両親が働く店に帰っていました。

幼少期から店に出入りする馴染みがあったのですね。

大学時代は、趣味の海外旅行をかね、様々な国で美味しいものを堪能します。

そこで感じたのが、美味しさの基準は人それぞれという事です。

確かにそうですよね。

こういった経験をもとに、小島靖久のグルメな舌で、本当に美味しいと思えるナッツとドライフルーツだけを選び、販売しています。

ちなみに、大学卒業後は、一度、ソニーに入社し、経営部署で7年勤務します。

そこで経営のノウハウも学んだのでしょう。

 

スポンサードリンク

ドライフルーツナッツ専門店小島屋(上野アメ横)店舗情報は?

ドライフルーツナッツ専門店小島屋(上野アメ横)店舗です。

東京都台東区上野6-4-8
TEL 03-3831-0091
・JR山手線 御徒町駅(北口出口)から  徒歩2分
・JR山手線 上野駅(中央改札出口)から 徒歩7分
・銀座線  上野広小路駅から 徒歩3分
・日比谷線 仲御徒町駅から  徒歩3分
・大江戸線 上野御徒町駅から 徒歩3分

駅から近く、とてもいい立地ですね。

ドライフルーツ・ナッツ・健康美容食品・お煎餅・おつまみ・スルメ・貝柱など、品ぞろえも豊富で、わくわくしますね。

 

スポンサードリンク

ドライフルーツナッツ専門店小島屋(上野アメ横)通販お取り寄せは?

ドライフルーツナッツ専門店小島屋(上野アメ横)通販お取り寄せについてです。

小島屋のドライフルーツは楽天市場で通販購入できます。

現在、楽天セール開催中なので、この機会にお得に購入したいですね。

おすすめのドライフルーツです。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

小島靖久(ドライフルーツ)結婚や子供は?

小島靖久(ドライフルーツ)結婚や子供についてです。

小島靖久の結婚情報を調べましたが、わかりませんでした。

年齢からすると、結婚して子供がいてもおかしくはないですよね。

もし、結婚していなければ、小島屋の跡付きはどうなるのでしょう。

いいお店がなくなってしまうのではと、心配です。

 

スポンサードリンク

 

小島靖久(ドライフルーツ)年収は?

は次のページへ

小島靖久(ドライフルーツ)年収は?

小島靖久(ドライフルーツ)年収です。

小島靖久の年収を調べましたが、わかりませんでした。

しかし、東京上野で、3代も続くお店ですから、売り上げは多そうです。

今は、ネット通販も盛んでしょうから、店舗だけでなく、ネット売り上げ

もあり結構売上はありそうですね。

またソニーをやめてですからその時以上は稼いでいそうです。

このメディア出演もきっかけで、売り上げも上がることでしょう。

 

スポンサードリンク

まとめ

現在健康食としても話題のナッツとドライフルーツです。

小島屋のようにこれだけ種類もあれば、選ぶのも楽しいですよね。

楽しく美味しく健康管理できるとは、最高ですね。

海外旅行者のお土産にも人気があるでしょう。

今後も、小島靖久の小島屋、注目です。

【おすすめ関連記事】