マツコ会議にLAで旋風巻き起こしている日本人ネイルアーティスト・BritneyTOKYO(ブリトニー・トーキョー)が登場します。

ブリトニー東京は英語力ゼロで旋風を起こしているギャルネイリストです。

世界の歌姫ビヨンセ…アリアナ・グランデからも指名されるすごいネイリストです。

LA人気ネイルアーティストはかつて渋谷を闊歩していた元マンバ系ギャルだったというからビックリです円。

ブリトニー東京(ギャルネイリスト)のwiki経歴の年齢・本名が気になります。

結婚や彼氏は?予約や料金!についても気になりましたので詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

ブリトニー東京Wikiプロフィール(年齢・本名)

ブリトニー東京(ギャルネイリスト)Wikiプロフィールです。

名前:Britney TOKYO

本名:非公開

年齢:不明30代?

出身:千葉県

家族:父・母・弟

現在:ロサンゼルス在住

スポンサードリンク

ブリトニー東京(ネイル)経歴!

ブリトニー東京(ギャルネイリスト)経歴です。

高校入学を機にギャルに転身しました。

ミニスカ、金髪、ルーズソックスで渋谷センター街に座り込んでいるヤマンバギャルでした。

高校卒業後は付属の短大に入学してグラフィックなどを学びました。

短大卒業後は109の正社員になりましたが、2か月で退職。

その後はニート生活です。

そしてネイリストになろっかなとNSJアカデミーに入学してネイルを学びます。

そして、門限のある厳しい家を出たくてアメリカに留学します。

語学学校入学後アメリカ一人旅、そしてカルフォルニアのネイリストライセンスを取得しました。

その後資格を活かしてネイルサロンで働きましたが給料などもあまりもらえなかったようです。

そのころインスタグラムが流行り始めて、Britney TOKYOのアカウントで

自身のネイルの写真などをアップすると反響がありアメリカの雑誌の連載が決まったり、

徐々に有名人なり現在ではハリウッドを拠点に活動して、様々なセレブから直接ネイル依頼が

来たり、コマーシャル、ハリウッド映画、セレブリティーのMVのネイルを担当などもしています。

現在は、世界で1番予約が取りづらいセレブリティーネイルアーティストと言われています。

ブリトニー東京という名前の由来が気になりますが由来は、お店でアメリカンネームを付ける

必要があり、当時ブリトニースピアーズが人気でノリでブリトニーにしたそうです。

スポンサードリンク

ブリトニー東京(ギャルネイリスト) LAで担当する海外セレブは?

ブリトニー東京(ギャルネイリスト) LAで担当する海外セレブはたくさんいます。

おもな有名人はアメリカでは、アリアナグランデ、キムカーダシアン、

リタオラ、アドリアナリマ、カイリージェナー、ブリトニースピアーズetc…

 

日本ではAI、青山テルマ、GENKINGなどを担当しています。

アメリカで超有名人のネイルを日本人がやっていると思うと嬉しいですね。

また、今後はネイルも気になっちゃいますね。

スポンサードリンク

ブリトニー東京(ネイル)予約方法や料金は?

ブリトニー東京のネイルを受けるのはどうしたらいいのでしょうか。

ブリトニー東京は現在特定の店に勤務はしていません。

ネイルを受けるには直接連絡するしか方法はないようですね。

しかし、残念な事にブリトニー東京の予約は紹介のみとなっています。

そのため普通では予約できませんし、気になる値段も非公開です。

さすが、世界で1番予約が取りづらいセレブリティーネイルアーティストですね。

【追記】

基本料金は600ドルです。

日本円で6万円程度です。普通のネイルの6倍ですね。

スポンサードリンク

ブリトニー東京(ネイル)年収は?

ブリトニー東京(ギャルネイリスト)年収が気になります。

調べましたがネイルの料金も非公開ということで、はっきりした年収もわかりませんでしたが、1回のネイルで普通のネイリストの6日分の給料+チップを稼ぐようです。

チップもすごい人だと20万円くれるセレブもいるようです!

経費もほとんど掛かりませんし、予想では1000万円以上は稼いでそうですね。

スポンサードリンク

ブリトニー東京(ネイル)ネイルシール購入方法は?

そんなブリトニー東京のネイルが受けれない方でも、

ブリトニー東京プロデュースしたネイルシールを購入できます。

ネイルシールは最近流行っていて、ネイルの上に貼るネイルパーツのことで、

貼るだけで模様やワンポイントのデザインを取り入れられます。

「ツメキラ」という名前で価格も1500円前後でネットで買えるのでおすすめです。

スポンサードリンク

ブリトニー東京(ネイル)彼氏や結婚した旦那は?

は次のページへ



おすすめの記事