スポンサードリンク

スマホゲームで800万ダウンロード超えの「どうぶつタワーバトル」をご存じでしょうか。

どうぶつタワーバトル開発者は藪崎裕太(やぶざきゆうた・Yuta Yabuzaki)です。

今回、どうぶつタワーバトル開発者は藪崎裕太(やぶざきゆうた・Yuta Yabuzaki)がマツコ会議に出演します。

どうぶつタワーバトル開発者は藪崎裕太(やぶざきゆうた・Yuta Yabuzaki)はどんな人物なんでしょうか。

どうぶつタワーバトル開発者は藪崎裕太(やぶざきゆうた・Yuta Yabuzaki)について気になりましたので詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

藪崎裕太(やぶざきゆうた)wikiプロフィール

藪崎裕太(やぶざきゆうた)wikiプロフィールです。

名前:藪崎裕太(やぶざきゆうた)

生年月日:1989年12月18日

年齢:30歳

出身:静岡県

住所:東京在住

職業:株式会社やぶざきカンパニー代表取締役社長

スポンサードリンク

藪崎裕太(どうぶつタワーバトル開発者)の経歴は?

藪崎裕太(どうぶつタワーバトル開発者)の経歴です。

藪崎裕太はスマホゲームで800万ダウンロード超えの「どうぶつタワーバトル」の開発者で、

株式会社やぶざきカンパニー代表取締役社長です。

出身は静岡県で、静岡の大学中退後、大学に入りなおすために上京しました。

大学に入りなおしたが、やりたいことが見つからずに悶々とした日々が続いたそうです。

そんな中,ほかの学生がスマートフォン用のアプリを開発していることを知って一念発起して,自分もアプリを作るようになったそうです。

大学卒業後はIT関連企業から内定をもらっていたものの、最終的には就職はしないで、

個人で開発する道を選びました。

当然自分で始めたはいいもののそんなに甘くはなく、最初はヒットにも恵まれず一人でやっていたことから様々な思いもあったようです。

そして、どうぶつタワーも2017年3月にアプリが完成してが最初はヒットはしなかったようです。

そして状況が変わったのが2017年11月に「どうぶつの森 ポケットキャンプ」の配信でたまたまどうぶつといいうキーワードが多く検索されて、その中でどうぶつタワーがヒットして一気にユーザーが増えたそうです。

たまたまということでかなり強運の持ち主ですね。

たまたまですが、「どうぶつの森 ポケットキャンプ」がヒットする前にどうぶつのキーワードで商品を作っていたのがすべてですね。

スポンサードリンク

藪崎裕太(どうぶつタワーバトル開発者)結婚(妻)や彼女?

藪崎裕太(どうぶつタワーバトル開発者)結婚(妻)や彼女についてです。

現在30歳ということで、ビジネスも順調ですし結婚して子供がいてもおかしくない年齢ですね。

プライベートが気になりますが一般人のため、結婚しているかは公開されていません。

結婚していないとなると彼女がいるかも気になりますがそちらも現在はわかっていません。

 

ちなみに兄弟は姉がいて両親は小学校低学年の時に離婚してそれ以降は母親と姉と暮らすようになったそうです。

ブログでも下記のようにつづっています。

ヒステリー同士の母親と父親の元に生まれたので日常的にケンカばかりで普段は優しくても完全に人が変わって大声で怒鳴りあい包丁は出てくるし恐ろしかった。本当にどちらか死ぬんじゃないかと思ったし警察も何度も来た。
結局小学校低学年の時に離婚して母親と姉と暮らすようになった。

子供のころはつらい思いをしたそうですが、今しっかり自立して成功している姿を見るとすごいですね。

 

スポンサードリンク

藪崎裕太(どうぶつタワーバトル開発者)の年収は?

は次のページへ



おすすめの記事