今回は荒木直美を調べます。

今回のセブンルールの荒木直美の婚活パーティーが気になります。

参加方法や料金や口コミ評判はどうなのでしょうか。

wikiプロフィール(経歴・大学)とともに詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • 荒木直美wikiプロフィール(年齢・大学)
  • 荒木直美の経歴は?
  • 荒木直美の婚活パーティーの参加方法や料金は?
  • 荒木直美の婚活パーティーの口コミ評判は?
  • まとめ

荒木直美wikiプロフィール(年齢・大学)

荒木直美wikiプロフィール(年齢・大学)です。

 

名前:荒木直美

出身:長崎県佐世保市

年齢:50歳

夫:荒木拡光さん。結婚20年以上

子供:二児の母。双子の男の子。郁哉君と勇哉君

職業:婚活コーディネーター

家族:自身は一卵性双生児の双子。五歳下の弟もいる。

なんと約1000組のカップルを誕生させた実績を持つ荒木直美です。

別名を婚活界の松岡修造とも言われる熱い女性です。

荒木直美は、ブログも配信しており、婚活の心構えやカップルになるための必勝法をレクチャーしてくれています。

テレビやラジオでも活躍する主婦タレントでもありますよ。

荒木直美がコーディネートする婚活イベントは平均カップル成立割合が3~4割と言われていますよ。

時には5割を超えることもあります。

この数字を見せられたら、婚活で悩んでいる人は行くしかないですね。

荒木直美は、「男性は婚活の現場に来させるのが難しい。だから、まず“よく来たね”と褒めて士気を高めて、階段を上らせます。女性は逆に理想がすごく高いので、現実を伝えて、階段を下りてきてもらう。そうすると、ちょうどいいところで始められるんです」と言います。

本当にその通りですね。

現実と、自分の市場価値を見つめるのが大切ですね。

スポンサードリンク

荒木直美(婚活コーディネーター)の経歴は?

荒木直美の経歴です。

塗料関係の会社員の父と旅館の手伝いをする母の元に、双子の長女として誕生します。

中学では生徒会の役員、高校では体育祭の応援団や野球部のマネージャーをする活発な少女でした。

成績もよく、教師になる事が夢でした。

しかし、金銭面から大学進学はせず、高校卒業後は、はとバスのバスガイドとなります。

21歳のとき、のちに結婚する荒木拡光さんと出会います。

荒木直美は、佐世保に戻り、オープンしたばかりのハウステンボスに就職し、テーマ館を案内したりイベントの司会の仕事をします。

結婚式の司会もしました。

96年、28歳で結婚し、一卵性の双子(男の子)も出産します。
同じく96年にこの仕事を始めました。

このころは、まだ婚活という言葉がありませんでした。

そして、23年間で誕生させたカップルは1000組超おり、成立率は平均5割を叩き出しています。

荒木直美は、近所のおばちゃんが「いい人いるよ」と声をかけてくれるみたいな温かい感じがすると、好評です。

’ 07年からは、地元テレビ局の新人レポーター募集があり、応募すると見事、合格します。

FMラジオのパーソナリティーの仕事も始まりました。

婚活だけでなく、毎週KAB熊本朝日放送『くまパワ』の にも出演するタレントでもあります。

平日夕方に55分間、熊本県内で放映されている生番組ですよ。

現在、荒木直美がタッグを組むのは自治体が7割、企業は3割ほどで、依頼が多く断ることもあるほど人気者です。

スポンサードリンク

荒木直美(婚活コーディネーター)の婚活パーティーの参加方法や料金は?

荒木直美の婚活パーティーの参加方法や料金です。

イベント情報は、荒木直美のフェイスブックで確認できます。

そのイベントごとに、詳しいタイムスケジュールや、金額、イベント内容の記載があるので、安心ですね。

イベントにより料金は異なります。

ちなみに、直近で開催予定の6月9日のリバーサイド七城のBBQは、一般4500円でした。

荒木直美は、様々なイベントを主催しており、山コン、ボウリングコン、読書コン、農業体験コンなどを熊本県内各地で手がけています。

その数は年間40~50回ほどです。

去年の夏には、熊本市内の水前寺成趣園で8月18日に開かれた「縁むすびゆかたパーティー」が開催されましたよ。

その時の参加者は32歳~50歳の男性15名、28歳~40代半ばの女性17名でした。

その時のパーティの流れは、定番のお見合い回転寿司からスタートしました。

対面の男女が2分半で自己紹介しあい、終わると男性が隣の席に移動するシステムです。

次は、気になる相手にアタックして2人で話すフリータイムが始まります。

早い者勝ちなので、モタモタしていられませんね。

そこから10分たつとシャッフルタイムが始まります。

これは、より多くの相手と話をしてもらうためですね。

なんと、このパーティはとても人気で、女性は3倍近い応募があり、抽選となるほどでした。

ちなみに、このパーティでは、最大15組のところ9組が誕生しましたよ。

今年の夏もあるとよいですね。

スポンサードリンク

荒木直美(婚活コーディネーター)の婚活パーティーの口コミ評判は?

は次のページへ



おすすめの記事