スポンサードリンク

ピエール瀧被告が4月4日に保釈されました。

保釈後は400万円の保釈保証金を工面したとみられる妻と静岡県から上京した父親らと合流し、今後について話し合ったようです。

そして、今後は入院することがわかりました。

入院先の病院はどこか気になりましたので詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

  • ピエール瀧被告入院について
  • ピエール瀧入院した病院はどこ?
  • 入院したの病室画像や値段や場所特定!?
  • 判決後はダルクに入院?
  • ピエール瀧被告芸能界復帰時期はいつ?
  • まとめ

ピエール瀧被告入院について

ピエール瀧被告入院についてです。

判決前と判決後で入院先は違うようです。まずは判決前の6月上旬までは一般の病院に入院するようです。

 

 4日夜、勾留先の警視庁東京湾岸署から釈放され、黒のスーツ姿、七三分けのヘアスタイルで25秒間にわたり報道陣に頭を下げた瀧被告。

その後、黒のワンボックスカーに乗り込み、東京都内の弁護士事務所に立ち寄った。そこで、400万円の保釈保証金を工面したとみられる妻、静岡県から上京した父親らと合流し、今後について話し合ったようだ。

保釈から一夜明けた5日、担当弁護士はサンケイスポーツの取材に「今後、瀧被告は入院しますが、それ以上のことは何も言えません」とし、保釈時の服装については「反省している姿勢の表れです」と本人の気持ちを明かした。

瀧被告は、早ければ6日にも入院する。初公判は5月中旬にも行われる。関係者によると、判決が出るまでは薬物依存症を克服するための更生プログラムを取り扱う病院ではなく、報道陣に追われずに静かな環境で過ごせる病院になるようだ。

 

スポンサードリンク

ピエール瀧入院した病院はどこ?

ピエール瀧入院した病院はどこか気になります。

今回入院するのは判決前と判決後では違う事がわかっています。

そして判決前の6月上旬までは報道陣に追われずに静かな環境で過ごせる一般病院に入院するようです。

ではどこの病院なのでしょうか。

入院する病院は、現在の所明らかにはなっていません。

予想では関東近郊の病院か静岡の病院です。

当然家族が通える場所で静かな病院になると思います。

今回の保釈後の話し合いは静岡に住む父と東京に住む妻が参加しています。

そうなると、どちらかの近くで静かな病院が予想されます。

 

関東でしたら東京ではなく、千葉や茨城など少し離れた病院かもしれません。

静岡でしたら静岡市内の病院でしょうか。

実家から近い大きな病院は日赤静岡病院や静岡市立病院などがあります。

精神的な治療になるのではないでしょうか。

私の予想では、ピエール瀧は静岡愛が強いです。

そして、精神科もあり実家からもちかく、妻が東京から来たときの駅からのアクセスがいい、静岡市立病院の可能性が高いのではないかと思います。

 

ピエール瀧の自宅や実家については別途詳しくまとめてあります。

合わせてご覧ください。

https://linoo7.com/pierl-taki-jitaku-10400

スポンサードリンク

入院したの病室画像や値段や場所特定!?

入院した病室画像や値段や場所の特定は現在できていません。

しかし、一般病棟に入院することはまずないと思います。

当然、報道陣に追われずに静かな環境で過ごせすための入院なので個室のはずです。

可能性がある静岡市立病院の個室をしらべてみました。

有料個室(5,000円~20,000円(税別)

場所

駿府城近くで、街中にありアクセスも良いです。

スポンサードリンク

判決後はダルクに入院?

5月末から6月初旬にも判決は下される予定です。

判決後は20年以上使用していた薬物と完全に決別するため、更生プログラムが用意されている薬物治療のための病院に入院か、ダルクと呼ばれる薬物依存者の更生施設に入所する可能性が高いです。

現在の所どこに入院するか分かっていませんが、ぜひ薬物との決別のため頑張って更生してほしいですね。

スポンサードリンク

ピエール瀧被告芸能界復帰時期はいつ?

ピエール瀧被告芸能界復帰時期はいつになるのか気になります。

まず復帰できる保証はありませんが、過去にも薬物で逮捕から芸能界に復帰した芸能人はいます。

岩城滉一や槇原敬之や酒井法子などが有名です。

まずはしっかり更生して薬物から決別をしてその先に芸能界復帰があるかもしれませんね。

過去には1年程度で復帰した人もいます。

是非もう一度復帰できるように頑張ってほしいですね。

スポンサードリンク

まとめ

今回ピエール瀧の入院する病院についてまとめました。

是非入院して反省と薬物依存からの脱却をしてほしいですね。

家族の為、ファンのため、そして美自分のために強い意志をもって生活してほしいですね。

今後、情報が入りましたら追記します。



おすすめの記事