スポンサードリンク

今回の逆転人生は岩本悠が登場します。

wikiプロフィール(経歴・大学・年齢)や結婚した妻や子供が気になります。

島根県隠岐島前高校はどこかと共に詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • 岩本悠Wikiプロフィール(年齢・大学)
  • 岩本悠の経歴は?
  • 岩本悠が躍進させた島根県隠岐島前高校はどこ?
  • 岩本悠の結婚した妻や子供は?
  • まとめ

岩本悠Wikiプロフィール(年齢・大学)

岩本悠Wikiプロフィール(年齢・大学)です。

名前:岩本悠(いわもとゆう)

生年月日:1979年9月25日

年齢:40歳

出身:東京

在住:島根県

学歴:大卒

資格:幼・小・中・高校の教員免許

職業:島根県教育庁教育魅力化特命官、地域・教育魅力化プラットフォーム共同代表

可愛らしい親しみある笑顔が素敵な岩本悠です。

少子化により廃校寸前の島根県の高校を立て直したすごい人物です。

岩本悠は学生時代に海外で学んだことを本にして出版をしており、その印税でアフガニスタンに学校を建てており、若い頃から素晴らしい活動をしています。

スポンサードリンク

岩本悠の経歴は?

岩本悠の経歴です。

東京で誕生します。

中学時代に自分が死ぬ時の事を考え、教員になったら勉強だけでなく、生き方や自分じゃないと与えられない影響を残せるんじゃないかと考えるようになります。

大学時代はアジア・アフリカ20ヶ国の地域開発の現場を見に行きます。

この時感じたことを本にして出版しました。

タイトルは流学日記です。

この時の印税でアフガニスタンに学校を建てました。

この時から行動力がある素晴らしい人物です。

大学卒業後はソニーへ入社しました。

会社員として働きながらも学校や大学の開発教育やキャリア教育に取り組んでいました。

2006年から島根県海士町へ移り住みます。

2007年日本海の離島海士町で隠岐島前高校と人づくりまちづくりに携わります。

廃校寸前だった高校を回復させたと話題となりました。

2015年島根県教育庁と島根県地域振興部で地域創生に従事しています。

スポンサードリンク

岩本悠が躍進させた島根県隠岐島前高校はどこ?

岩本悠が躍進させた島根県隠岐島前高校はどこかです。

岩本悠がプロデュースした島前高校の生徒数が増えたことで話題となりました。

島にある唯一の公立高校です。

新入生の約半分は県外からといいます。

県外にまで知れ渡るほど魅力化に成功しています。

島根県隠岐島前高校
島根県隠岐郡海士町大字福井1403
08514-2-0731

全日制普通科共学です。

2008年には89名にまで生徒が減少し、廃校寸前でしたが、2016年には全校生徒は180人まで伸びました。

スポンサードリンク

岩本悠の結婚した妻や子供は?

は次のページへ



おすすめの記事