岡部将和のwiki(経歴)や年収や指導料は?ドリブルデザイナーって何?【動画あり】兄弟や高校や大学は?【行列】

皆さんドリブルデザイナーって聞いたことがありますか?

 

多くの方はあまり聞いたことがないと思います。

サッカーのドリブルを専門に教える人です。

それもそのはず、最近岡部将和がドリブルデザイナーとして地位を確立してきている新しい職

です。

 

ワールドカップでも活躍した日本代表の、乾や原口や宇佐美をはじめ、多くのJリーガーも指

を受けて話題になっています。

 

そんなドリブルデザイナー岡部将和が気になりましたので詳しく調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

  • 岡部将和(ドリブルデザイナー)wiki風プロフィール(兄弟、年齢)
  • 岡部将和(ドリブルデザイナー)経歴(高校、大学)
  • 岡部将和ドリブルデザイナーとは?
  • 岡部将和のドリブル動画
  • 岡部将和(ドリブルデザイナー)結婚(嫁)や子供は?
  • 岡部将和(ドリブルデザイナー)指導料は?
  • 岡部将和(ドリブルデザイナー)年収は?
  • まとめ

【おすすめ関連記事】

岡部将和(ドリブルデザイナー)wiki風プロフィール(兄弟)

岡部将和(ドリブルデザイナー)wiki風プロフィールです。

名前:岡部将和(おかべ まさかず)

誕生日:1983年8月1日(35歳)

出身地:神奈川県横浜市

身長:169cm

高校:神奈川県立荏田高校

大学:桐蔭横浜大学

職業:ドリブルデザイナー

兄弟:3兄弟

兄:秀範(お笑い芸人かたつむり:吉本)

弟:伸大 (フットサルコーチ)

 

スポンサードリンク

 

岡部将和(ドリブルデザイナー)経歴(高校、大学)

岡部将和さんは、大学まではサッカーで、大学卒業後はフットサル選手として活躍しています。

 

サッカー

小学生:あざみ野FCで神奈川県大会優勝、

中学生:横浜マリノスジュニアユース

高校:神奈川県立荏田高校

大学:桐蔭横浜大学のサッカー部

 

サッカーではマリノスジュニアに入っていますので、ある程度の実力はあったと思いますが、

マリノスユースにも上がっていませんし、その年代のJリーガーになるようなトップの実力はなかったと思います。

テクニックがすごいのでサッカーよりフットサル向きだったのかもしれませんね。

 

フットサル(Fリーガー時代)

バルドラール浦安で優勝

湘南ベルマーレで準優勝、

スペイン2部Laguna Playas de salou

 

引退後はフットサルの普及活動やはフットサルスクールの講師、

そしてドリブルデザイナー。

 

 

スポンサードリンク

 

岡部将和ドリブルデザイナーとは?

ドリブルデザイナーとは、ドリブルを理論化して、選手個々の特徴に合わせた

ドリブルでの突破の仕方を指導していきます。

 

ドリブルの専門家です。

 

今までドリブルは選手個人の感覚でやる部分が多かったですが、それを理論化するという新し

いアプローチはすごいですね。

理論化によって新しいドリブルデザイナーという地位を確立したんですね。

 

スポンサードリンク

 

 

岡部将和のドリブル動画

こちらが岡部将和のドリブル動画です。

はやり、ドリブルに関しては神レベルですね。

 

岡部将和(ドリブルデザイナー)結婚(嫁)や子供は?次のページへ

岡部将和(ドリブルデザイナー)結婚(嫁)や子供は?

岡部将和(ドリブルデザイナー)結婚ですが、結婚しています。

ちなみに奥さんはとは出会ってから20年がたっているようなので、中学のときからの出会った

ようです。

子供も3人います。

男、男、女のようです。

プライベートも充実していますね。

 

スポンサードリンク

岡部将和(ドリブルデザイナー)指導料は?

岡部将和(ドリブルデザイナー)指導料にドリブルデザインの指導を頼むといくらなのでしょう

か。

 

気になりまよね。指導料は90分30万円のようです。

決行高いですね。

この金額でも100人程度の希望者がいるようです。

また、ドリブルクリニックも開催していて、こちらは、受講料は3,000円で人数は80人~100

人ほどです。

子供などは、ドリブルクリニックにまず行ってみるのがいいでしょう。

 

まずドリブルデザインという職業はおそらく、岡部将和だけという事と、

今までドリブルは自分で研究&練習して身に着けるといういうものでしたが、

それだけ需要がるという事ですね。

 

岡部将和はサッカー選手としてプロには慣れていませんが、ドリブルだけを取ったら一級品な

のでプロも教えを問うのだと思います。

 

日本人はこの、個(ドリブル)での鏡面打開が欠点なんでプロでも学ぼうとするのですね。

 

スポンサードリンク

 

 

岡部将和(ドリブルデザイナー)年収は?

岡部将和(ドリブルデザイナー)年収ですが、はっきりした金額はわかりませんが、

最近では日本代表やJリーガーにも指導することで有名になり、依頼が多いようです。

 

実際、生活できるくらいはもらっていると思います。

あくまで予想ですが、多くて1000万円くらいではないでしょうか。

 

今後、上がっていくのではないでしょうか。

頑張ってほしいですね。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

今回、岡部将和(ドリブルデザイナー)についてまとめました

 

日本人のドリブルは世界に比べたら劣ると思いおます。

しかし、今回のワールドカップで活躍した乾のようなドリブルやテクニックの高い選手が

活躍したことで、またドリブルなども注目をあびそうですね。

 

岡部将和はドリブルデザイナーの地位をようやく確立してきた時だと思いますので

これからも頑張ってほしいですね。