東浩司容疑者(自転車仲間)画像やwikiや家族は?逃走した樋田淳也となぜ一緒に行動?出会いは?逮捕理由(占有離脱物横領)とは?

大阪府警富田林署で留置中だった樋田淳也容疑者(30)が逃走して、9月29日に容、山口

県、同県周南市で樋田容疑者が身柄を確保されました。

そして、この逮捕で直前まで一緒にいたとみられる住居不定、無職の東浩司容疑者(44)も

占有離脱物横領の疑いで逮捕したと発表がありました。

東浩司容疑者について気になりましたので詳しく調べてみました。

 

スポンサードリンク

  • 東浩司容疑者逮捕の内容は?
  • 東浩司容疑者wiki風プロフィール(年齢・画像)
  • 東浩司容疑者の家族(妻・子供)彼女は?
  • 東浩司容疑者逮捕の占有離脱物横領とは?
  • 東浩司容疑者と樋田淳也容疑者の出会いは?
  • まとめ

【おすすめ関連記事】

東浩司容疑者逮捕の記事内容は?

今回の東浩司容疑者逮捕の記事の内容です。

朝日新聞デジタルの記事内容です。

大阪府警富田林署で留置中だった樋田淳也容疑者(30)が逃走し、加重逃走容疑で逮捕された事件で、山口県警は30日、同県周南市で樋田容疑者が身柄を確保される直前まで一緒にいたとみられる住居不定、無職の東浩司容疑者(44)を占有離脱物横領の疑いで逮捕し、発表した。東容疑者は「樋田容疑者という認識はなかった。知ってびっくりしている」と供述しているという。

東容疑者の逮捕容疑は、7月下旬から8月上旬までの間に、和歌山県橋本市内に放置されていた大阪府高槻市の販売員男性(25)の自転車1台を横領したというもの。

大阪府警と山口県警は、樋田容疑者と東容疑者は約3週間にわたり行動をともにしていたとみて、足取りを調べる。

樋田容疑者と東容疑者は約3週間にわたり行動をともにしていて、東容疑者樋田容疑者だと

気づかなかったというのでビックリです。

本当に気づかなかったのかは今後の取り調べで追及してほしいですね。

 

スポンサードリンク

 

東浩司容疑者wiki風プロフィール(年齢・画像)

東浩司容疑者wiki風プロフィールです。

名前:東浩司

年齢:44歳

在住:住所不定

職業:無職

日本一周を目標に自転車旅をしていたようです。

画像については調べましたがまだ発見できませんでした。

発見しましたら掲載します。

 

スポンサードリンク

東浩司容疑者の家族(妻・子供)彼女は?

東浩司容疑者の家族について気になります。

44歳ということで結婚して子供がいてもおかしくない年齢です。

プライベートに関しては一般人のため情報が見つかりませんでしたが、

もし結婚して子供がいたら、自転車で日本一周をしている余裕はないと思います。

社長などで金持ちなら別ですが、金持ちの方は自転車を盗んだりしないと思います。

そう考えると、独り身の可能性が高いのではないでしょうか。

独身となると44歳で彼女がいるというのも可能性は低そうですね。

 

スポンサードリンク

東浩司容疑者逮捕の占有離脱物横領とは?

東浩司容疑者逮捕の占有離脱物横領とは遺失物・漂流物など、占有を離れた他人の物を横領す

る罪です。

刑は1年以下の懲役または10万円以下の罰金もしくは科料になるそうです。

 

樋田容疑者と共犯ではなく、東容疑者の逮捕容疑は、7月下旬から8月上旬までの間に、

和歌山県橋本市内に放置されていた大阪府高槻市の販売員男性(25)の自転車1台を横領し

たという容疑で逮捕されたようです。

東容疑者容疑者も自転車を盗んではだめですね。

東浩司容疑者と樋田淳也容疑者の出会いは?は次のページへ

東浩司容疑者と樋田淳也容疑者の出会いは?

樋田淳也容疑者と東浩司容疑者は以前からの知り合いではありません。

樋田淳也容疑者は逃走後に愛媛県の道の駅で出会ったそうです。

 

日本一周を目標に自転車旅をする東浩司容疑者と

樋田淳也容疑者は愛媛県内の道の駅で知り合ったのを

きっかけに仲間になり、その後は3週間食べたり、寝たりと

24時間共に野宿していたそうです。

偶然の出会いだったのですね。

野宿していたという事はテレビなどを見る機会があまりなく、情報があまりなかったのでしょ

うか!?

日本一周する人ということで携帯も持っていなかった可能性はありますね。

携帯も持っていなかったら本当に本当に情報がなく、樋田淳也容疑者とわからなかったのは嘘

ではないかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

まとめ

今回、樋田淳也容疑者が逮捕されたのが一番良かったです。

しかし一緒にいた人がいるという事でビックリしましたが、本当に、樋田淳也容疑者とは気づ

いていなかったのかもしれませんね。

とはいえ、二人とも罪を犯し逮捕されているのでしっかり反省してほしいですね。

【おすすめ関連記事】