今回のマツコの知らない世界は鈴木香里武が登場します。

名前はかりぶと読みます。

なぜセーラー服なのか気になります。

wiki経歴や職業社長で母も有名!と共に詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • 鈴木香里武(カリブ)wikiプロフィール(年齢・本名)
  • 鈴木香里武(カリブ)経歴は?
    鈴木香里武(カリブ)なぜセーラー服?
  • 鈴木香里武(カリブ)母や叔母もすごい!
  • 鈴木香里武(カリブ)職業や年収は?
  • まとめ

鈴木香里武(カリブ)wikiプロフィール(年齢・本名)

鈴木香里武(カリブ)wikiプロフィール(年齢・本名)です。

名前:鈴木香里武(すずきかりぶ)

別名:海あそび塾塾長

生年月日:1992年3月3日

年齢:27歳

身長:182センチ

好きな食べ物:梅干し、からすみ、チーズ、なめろう

学歴:学習院大学大学院人文科学研究科心理学専攻

職業:岸壁幼魚採集家、株式会社カリブコラボレーション代表取締役、プロデューサー、専門学校講師

資格:日本心理学会認定心理士、カラーセラピスト、レイキヒーラー、船舶操縦士免許1級

鈴木香里武という名前珍しいですよね。

なんと本名です。

名付け親は明石家さんまです。

縁起が良いですね。

鈴木香里武は魚を研究しています。

魚に関する仕事を色々こなしていますね。

そしてまずルックスのインパクトがすごいですね。

金髪のロングヘアの巻き髪です。

ファッションは水兵さんのようなセーラー服を着ています。

一度見たら忘れられませんね。

また、本も出版しています。

タイトルは「海でギリギリ生き残ったらこうなりました」「わたしたち、海でヘンタイするんです。」です。

子供も楽しめるようにイラストの図鑑です。

また、鈴木香里武はあのmensaの会員でもあります。

mensaは人口上位2%のIQ)を持つ人たちの集まりです。

スポンサードリンク

鈴木香里武(カリブ)経歴は?

鈴木香里武(カリブ)経歴です。

鈴木香里武は本名です。

生まれた時に明石家さんまから命名されました。

鈴木香里武は幼少期から魚が好きでした。

魚好きといえばさかなクンが有名ですよね。

さかなクンとも交流を持ち、魚のスペシャリストたちとの出会いからどんどん知識が豊富になっていきます。

2008年スペシャリスト集団カリブ会を立ち上げ、会長をつとめます。

現在会員は200人います。

大学院では鑑賞用の魚の癒し効果についての研究をしました。

大学院は学習院大学大学院人文科学研究科心理学専攻で2019年に修了します。

現在は岸壁幼魚採集家という肩書でメディアやイベント出演、本の出版、水族館の音楽プロデュースなどをしています。

スポンサードリンク

鈴木香里武(カリブ)なぜセーラー服?

鈴木香里武(カリブ)なぜセーラー服?です。

鈴木香里武のセーラー服姿がかなりインパクトがありますよね。

セーラー服といえば、女の子が着るイメージですが、鈴木香里武が着ているものは男性用です。

女装ではないですね。

鈴木香里武いわく、これが正装と語っていました。

違和感なく鈴木香里武に似合ってしまうのがすごいですよね。

着こなしています。

スポンサードリンク

鈴木香里武(カリブ)母や叔母もすごい!

鈴木香里武(カリブ)母や叔母もすごいです。

鈴木香里武の母親はすずきかなこという作詞家です。

父の情報はありませんが、明石家さんまと交流があるということで只者ではないでしょう。

叔母は鈴木結女(すずきゆめ)です。

インガーソングライターです。

スポンサードリンク

鈴木香里武(カリブ)職業や年収は?

鈴木香里武(カリブ)職業や年収です。

鈴木香里武は魚に関する仕事をしています。

岸壁幼魚採集家、スペシャリスト集団カリブ会会長という肩書を持ちながら、メディアやイベント、本の出版、水族館の音楽プロデュースなどが仕事です。

専門学校の講師としても働いています。

専門学校は日本ペット&アニマル専門学校です。

鈴木香里武の詳しい年収の金額まではわかりませんが、いろいろな場所からの収入源がありますね。

1000万円ほどは年収があるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

まとめ

とても面白い存在の鈴木香里武でした。

好きなものを極めるとここまで来れるのですね。

また、あのmensaの会員であることにも驚きです。

とても頭が良い人です。

もっと鈴木香里武の事が知りたくなりますね。

これからも鈴木香里武の活躍から目が離せません。



おすすめの記事