今回のセブンルールは野田一江が登場します。

箕面自由学園チア監督です。

旦那や子供が気になります。

wiki経歴や年収は?と共に詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • 野田一江(箕面自由学園チア監督)wikiプロフィール
  • 野田一江(箕面自由学園チア監督)の経歴は?
  • 野田一江(箕面自由学園チア監督)結婚した旦那や子供は?
  • 野田一江(箕面自由学園チア監督)年収は?
  • まとめ

野田一江(箕面自由学園チア監督)wikiプロフィール

野田一江(箕面自由学園チア監督)wikiプロフィールです。

名前:野田一江(のだかずえ)

年齢:55歳

出身:大阪府

学歴:同志社大学

好きな人:木村拓哉

資格:チアリーディング指導者資格classⅠ

職業:箕面自由学園(みのおじゆうがくえん)チア監督

箕面自由学園は幼稚園、小学校、中学校、高校とあります。

大阪府豊中市にあります。

箕面自由学園にチア部が作られてからずっと監督を務めています。

チアリーディングジャパンカップにて何度も賞を受賞しています。

これはチアの甲子園とも呼ばれている大きな大会です。

箕面自由学園チア部はメディアからも注目されており、バラエティ番組などでも取り上げられるほど話題です。

2019年6月時点の部員数は74名です。

その74名を指導しているのが野田一江です。

ちなみに、箕面自由学園はチアリーディングの他にも、アメリカンフットボールや吹奏楽も強いです。

スポンサードリンク

野田一江(箕面自由学園チア監督)の経歴は?

野田一江(箕面自由学園チア監督)の経歴です。

大阪府で誕生します。

母は小夜子さんと言い、乗馬や水泳もできる活発な女性です。

自慢の母だったといいます。

野田一江は大学は同志社大学へ進学します。

卒業後はクラリネット奏者として活躍し、25歳の時箕面自由学園へ非常勤講師として携わります。

この時は音楽の講師として雇われました。

その後1991年に箕面自由学園のチアリーディング部GOLDEN BEARSが作られました。

そこで野田一江がチアリーディングのコーチとして抜擢されます。

なんと、チアリーディングは未経験だった言います。

それでも好奇心が勝ち、すぐにコーチになる事を快諾します。

野田一江の指導とチームの努力の結果1998年には日本選手権大会で優勝を勝ち取ります。

2001年から2009年までは日本選手権大会で優勝し続けます。

チアリーディングの強豪校として注目を浴びています。

箕面自由学園の成績の良さから、コーチをしていた野田一江に2016年第3回ジャパンコーチズアワードの特別賞が贈られました。

未経験からここまで素晴らしい成績をおさめるチームに育て上げるとは、誰が想像したでしょう。

本当に野田一江とチームの努力の賜物ですね。

スポンサードリンク

野田一江(箕面自由学園チア監督)結婚した旦那や子供は?

野田一江(箕面自由学園チア監督)結婚した旦那や子供です。

野田一江は結婚しています。

結婚して「野田」という苗字になりました。

旧姓は「一木」です。

子供もいます。

息子で晴太郎という名前です。

チアリーディングのコーチをしながら、子育ては大変でしたが、母の小夜子さんが手伝ってくれたと言いますよ。

しかし、やはり一般人のため、結婚した時期や旦那さんの情報や子供の年齢などはわかりませんでした。

野田一江がチアリーディングのコーチを続けられているので、家事にも協力的で理解ある素敵なご家族なんでしょうね。

スポンサードリンク

野田一江(箕面自由学園チア監督)年収は?

は次のページへ



おすすめの記事