スポンサードリンク

今回の徹子の部屋は桐島洋子が登場します。

作家です。

の 結婚した旦那や子供が気になります。

年収やWiki経歴とともに詳しく調べました。

 

スポンサードリンク
 

 

  • 桐島洋子(作家)wikiプロフィール(年齢・大学)
  • 桐島洋子(作家)の経歴は?
  • 桐島洋子(作家)の結婚した旦那は?
  • 桐島洋子(作家)の子供は?
  • 桐島洋子(作家)の年収は?
  • まとめ

桐島洋子(作家)wikiプロフィール(年齢・大学)

桐島洋子(作家)wikiプロフィール(年齢・大学)です。

名前:桐島洋子(作家)wikiプロフィール(年齢・大学)です。 

名前:桐島洋子(きりしまようこ)

生年月日:1937年7月6日

年齢:82歳

出身:東京

学歴:清泉女学院中学校、都立駒場高校

趣味:骨董の収集

職業:ノンフィクション作家、エッセイスト

長女:桐島かれん

長男:桐島ローランド

次女:桐島ノエル

80代にして現役の作家です。

とてもおしゃれで可愛らしい女性ですね。

いつまでも女性であることを忘れていませんね。

子供達は揃いも揃って美形揃いです。

子供達はアメリカの血が入っています。

 

スポンサードリンク
 

桐島洋子(作家)の経歴は?

桐島洋子(作家)の経歴です。

東京で生まれるも、父の仕事の都合で幼少期は上海で過ごします。

父も祖父も三菱財閥の重役でした。

日本に帰国してからは神奈川県葉山で育ちました。

清泉女学院中学を経て、都立駒場高校を卒業しました。

高校卒業後は文藝春秋社に入社し、記者になります。

25歳の時にアメリカ人の海軍中佐とこいにおちます。

なんと桐島洋子よりも26歳も年上でした。

しかし、彼は別の女性と婚姻関係があったといいます。

それでも関係を続け、1964年に長女かれん、1965年にノエル、1968年に長男ローランドを未婚のまま出産します。

この時代に、かなり珍しいですよね。

26歳も年上のアメリカ人と未婚のまま3人も出産するなんて凄すぎます。

1968年に彼はやっと離婚しますが、別の女性と結婚してしまいます。

そんな彼との関係を終わらせるため

単身アメリカを訪れ様々な職業につきます。

子供は、かれんは東海岸の保育所へ、ノエルは千葉の知り合いの未亡人へ、ローランドは愛育病院へ預けます。

その後、ロサンゼルスへ子どもたちを呼び、1970年自伝的エッセイ「渚と澪と舵 ふうてんママの手紙」を出版し、話題となります。

この本が女性ファンを獲得し、それをきっかけに帰国します。

その後、多数の本を執筆、翻訳します。

私生活では45歳の時に12歳年下の美術鑑定家でエッセイストの勝見洋一と結婚しますが、2002年に離婚します。

自宅は中目黒とバンクーバーにあります。

スポンサードリンク

桐島洋子(作家)の結婚した旦那は?

桐島洋子(作家)の結婚した旦那です。

桐島洋子は現在独身です。

25歳の時にアメリカ人と恋に落ち、3人の子供を出産しますが、婚姻関係はありません。

その後、45歳の時に美術鑑定家でエッセイストの勝見洋一と結婚するも、2002年に離婚しています。

桐島洋子よりも12歳年下でした。

勝見洋一との間には子供はいません。

名前:勝見洋一(かつみよういち)

生年月日:1949年6月18日

出身:東京

学歴:成城大学

職業:美術鑑定家、料理評論家

2014年64歳で亡くなっています。

スポンサードリンク

桐島洋子(作家)の子供は?

桐島洋子(作家)の子供です。

桐島洋子は子供が3人います。

1964年に長女かれん、1965年にノエル、1968年に長男ローランドを未婚のまま出産します。

3人とも26歳年上のアメリカ人との間にできた子供です。

3人ともとても美形です。

それぞれ女優、エッセイスト、写真家として活躍しています。

桐島ローランドとは年始に二人で船旅に出るほど仲良しです。

スポンサードリンク

桐島洋子(作家)の年収は?

は次のページへ



おすすめの記事