タイタン太田光代社長が股関節の嵌入( かんにゅう)骨折で手術!入院して手術する病院はどこ?復帰時期はいつ?




爆笑問題太田の妻でタイタン太田光代社長が股関節を骨折して手術することがわかりました。

タイタン太田光代社長の股関節骨折と入院して手術する病院はどこか気になりましたので詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

  • 今回の股関節の嵌入(かんにゅう)骨折とは?
  • 股関節の嵌入(かんにゅう)骨折の手術はどんな手術?
  • タイタン太田光代社長が入院して手術する病院はどこ?
  • タイタン太田光代社長復帰時期はいつ?
  • まとめ

【おすすめ関連記事】

和田アキ子(アッコ)が姪の和田彩加とおかべろに出演します。 そして、和田アキ子(アッコ)の姪和田彩加が北川景子や深田恭子似でかわいいと...
2018年の紅白にも出場して、今盛り上がりを見せている純烈ですが、 メンバーの友井雄亮さんが過去にDVをしていたということで話題になっ...

今回の股関節の嵌入(かんにゅう)骨折とは?

今回の股関節骨折についてです。

今回の骨折は、自身が社長を務めるタイタンの新年会で起こったそうです。

状況は、最後のあいさつでなぜか飛び上がり、靴下を履いていたので、すべって転んでしまってまさかの骨折だったそうです。

お酒が入っていて、勢い余ってしまったのですね。

2019年新年そうそう痛々しいです。

お笑いコンビ・爆笑問題や作家の辻仁成氏が所属する芸能事務所・タイタンの太田光代社長が12日、自身が理事長を務めるコミュニケーションカレッジ「タイタンの学校」で授業を行い、松葉杖をついて登場した。

光代氏は「きょうは私、先生として、悪い例としてやってまいりました。自己管理ができてなかった。きのう弊社の新年会がありまして、最後のあいさつでなぜか飛び上がり、靴下を履いていたので、すべって転んでしまったんです。とてつもなく痛みがあって病院に行ったら、股関節の嵌入(かんにゅう)骨折、18日に手術になりました」と症状を明かした。

スポンサードリンク

股関節の嵌入(かんにゅう)骨折の手術はどんな手術?

股関節の嵌入(かんにゅう)骨折はどんな骨折でどんな手術をするのでしょうか。

嵌入骨折とは、一つの骨の両端に圧力が加わって骨が二つの骨片に別れ、互いにめり込んだ状態になってしまうこと。通常の骨折より深刻な状態だそうです。

股関節骨折は、通常は高齢者(特に骨粗しょう症患者)に発生しますが、しばしば軽い転倒で起こるそうです。

今回は、左足の股関節を骨折したようです。

現在は右足にしか力を入れてはいけない状況みたいです。

手術内容はボルトの手術を18日にする予定です。

しかし、この手術でちょっとでもズレたら、人工股関節になる可能性もあるようです。

成功を祈るばかりです。

ちなみに、タイタンの太田光代社長はよく骨折するそうですが、今回は今までの中では重症の骨折だそうです。

歩けないのはひどいですね。よく骨折するという事は骨があまり丈夫じゃないのかもしれませんね。

年齢を考えて、今後は、お酒や骨折にはますます気を付けないと骨折も致命傷になりますからね。

まずは手術を成功させてほしいですね。

スポンサードリンク

タイタン太田光代社長が入院して手術する病院はどこ?

タイタン太田光代社長は18日に手術する問う事ですが、入院して手術する病院はどこなのか気になります。

おそらく都内の大きな病院だと思いますがどこの病院かまではわかりませんでした。

おそらく、お金はありますし、社長という事でいい先生のいる病院で手術手る事だと思います。

詳しい情報がわかりましたら追記します。

スポンサードリンク

タイタン太田光代社長復帰時期はいつ?

は次のページへ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする