辻愛沙子(初耳学慶応大生)の広告会社やwiki風プロフィール(高校・経歴)!クリエイティブディレクターの年収や日経トレンディヒット商品は?

皆さん、大ヒットスイーツRingoRing(リンゴリング)をご存知でしょうか?

この大ヒットスイーツRingoRing(リンゴリング)をプロデュースしたのが現役女子大生なが

ら広告会社のクリエイティブディレクターとして活躍する辻愛沙子(つじあさこ)です。

今回、初耳学の初耳ピーポーで辻愛沙子(つじあさこ)が出演します。

現役女子大生で広告会社のクリエイティブディレクターの辻愛沙子(つじあさこ)について気に

なりましたので詳しく調べてみました。

【追記】

ニュースゼロ水曜日に出演しています!

 

スポンサードリンク

  • 辻愛沙子(つじあさこ)wiki風プロフィール(高校・大学)
  • 辻愛沙子(つじあさこ)経歴は?
  • 辻愛沙子(つじあさこ)がクリエイティブディレクターを務める広告会社エードットとは?
  • 辻愛沙子(つじあさこ)年収は?
  • 辻愛沙子(つじあさこ)がプロデュースしたヒット商品は?
  • まとめ

辻愛沙子(つじあさこ)wiki風プロフィール(高校・大学)

辻愛沙子(つじあさこ)wiki風プロフィールです。

名前:辻愛沙子(つじあさこ)

生年月日:1995年11月24日(22歳)

出身:東京都

高校:ニューヨークの高校

大学:慶応義塾大学環境情報学部

会社:エードット(デザイナー/アーティスト)

スポンサードリンク

辻愛沙子(つじあさこ)経歴は?

辻愛沙子(つじあさこ)経歴です。

辻愛沙子が女子大生仕掛け人となったきっかけは小学生の頃です。

海外に強い興味を持ち、小6のとき、インターネットで情報を集めて、親に留学したいと懇願したそうです。

その夢がかない中学2年生の時にイギリスの全寮制語学学校を経てスイスの全寮制アメリカンスクールに入学しました。

高校は、ニューヨークで高校生活を送り、2014年9月に大学に入学するために日本に帰国しました。

大学生になると大学生とアパレル企業でプレスとして働き始めます。

そんななかで広告という業界に次第に興味を持ち、現在の勤務先のエードットと出会います。

最初はインターンで働いていましたが、辻愛沙子の姿勢に共感したエードットが、学生でありながら正社員として採用する「学生社員」という枠を新設して2017年4月に正式に入社しました。

会社の制度までも変えてしまう辻愛沙子はすごいですね。

スポンサードリンク

辻愛沙子(つじあさこ)がクリエイティブディレクターを務める広告会社エードットとは?

辻愛沙子が働く、広告会社エードットは2012年の7月にできた会社です。

若い会社で現在従業員は61名で創設以来成長しているようです。

ブランディング事業やセールスプロモーション事業を行っている会社です。

セールスプロモーション事業とPR事業にクリエイティブの要素を加えて

世の中に大きなインパクトを与えようとしています。

 

【本社】

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-16-1 Daiwa渋谷宮益坂ビル11F

【TEL】

03-5778-3651

【FAX】

03-3400-5250

【資本金および資本準備金】

8,716万円

【従業員数】

61名 ※2018年6月1日現在(グループ全体)

 

【事業内容】

・ブランディング事業

マーケティング・ブランディング戦略策定

CI計画・VI計画・企業ブランディング

Webサイトの企画及び制作

ポスター・グラフィック制作

PR企画立案・コンサルティング・PR業務代行

採用コンサルティング

 

・セールスプロモーション事業

店頭プロモーションの企画及び制作

サンプリング・キャンペーンの企画及び運営

キャスティングの企画及び交渉、手配

イベントの企画及び運営

営業支援、販売促進等における人材派遣及び運営

スポンサードリンク

辻愛沙子(つじあさこ)年収は?

は次のページへ

辻愛沙子(つじあさこ)年収は?

辻愛沙子の気になる年収についてです。

株式会社エードットの新卒正社員の給料は月給22万円です。

また、広告クリエイティブの正社員年収が、350~600万円です。

辻愛沙子のはっきりした年収はわかりませんでしたが、同じくらいの年収ではないでしょうか。

今のところは、普通のサララーマンの給料とかわりなさそうですね。

まだ入社して1年弱ですので、彼女の実績だと今後年はふえそうですね。

スポンサードリンク

辻愛沙子(つじあさこ)がプロデュースしたヒット商品は?

辻愛沙子がプロデュースしたヒット商品の数々がこちら。

ターゲットを見据えた宣伝戦略が素晴らしく、日経トレンディ2018年上半期ヒット商品にも選ばれています。

 

RingoRing(リンゴリング)りんごを揚げたスイーツ

ロッテのイートミントのキャッチコピー

アイドルグループ(夢見るアドレセンス)の動画

お台場ウォーターパークのウォールアート(写真撮影用ブース)

那須りんどう湖 LAKE VIEWのアートスポット 

今後も数々のヒット商品が生み出されるでしょう。

これほどヒットを出せるとは商品やターゲットごとの宣伝方法や戦略がすばらしいことがわかりますね。

スポンサードリンク

まとめ

今回、現役女子大生で広告会社のクリエイティブディレクターの辻愛沙子(つじあさこ)につい

てまとめてみました。

大学生との二足のわらじで大変ですが、現在も結果を出している、辻愛沙子の今後に注目です

ね。

これからも数々のヒット商品を生み出してほしいですね。

【おすすめ関連記事】



おすすめの記事