スポンサードリンク

今回のノンフィクションは坂口杏里が登場します。

現在、ワイドショーを賑わせる人物の一人ですよね。
ディレクターに送った遺書内容が気になります。

現在や転落人生の裏側と共に詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • 坂口杏里wikiプロフィール(年齢・経歴)
  • 坂口杏里の父や兄弟は?
  • 坂口杏里の転落人生がすごい!
  • 坂口杏里がディレクターに送った遺書内容は?
  • まとめ

坂口杏里wikiプロフィール(年齢・経歴)

坂口杏里wikiプロフィール(年齢・経歴)です。

名前:坂口杏里

別名:ANRI

生年月日:1991年3月3日

年齢:28歳

出身:東京

学歴:堀越高等学校

身長体重:167センチメートル、55キロ

スリーサイズ:82.59.88

職業:タレント、グラビアアイドル、女優

前事務所:アヴィラ

母:坂口良子(逝去)

継父:尾崎健夫

元彼:バイキングの小峠英二

母は超有名な美人女優の坂口良子です。

若い頃は、本当に美人でしたよ。

残念ながら、2013年3月に横行結腸癌および肺炎のため死去しました。

そこから、坂口杏里のおかしな行動が始まってしまいます。

それまでは、母坂口良子と一緒にバラエティ番組に出演しており、おバカな愛されキャラとして、面白おかしくトークをしていました。

この頃、世の中がおバカキャラブームだったのと、二世タレントという話題で坂口杏里は、よくメディアに出ていたのを覚えています。

母娘の仲もとてもよく、少しおバカな坂口杏里を、坂口良子は愛情溢れる眼差しで見つめていました。

しかし、この坂口良子が亡くなってしまったのをキッカケに、坂口杏里は、AV女優になったり、夜の店で働き始めたり、借金をしたりと、連日ワイドショーに賑やかすようになります。

また、お笑い芸人のバイキング小峠英二と交際していました。

これに関しては、当時は双方が交際を認めていましたし、ツーショット写真も出回っていました。

しかし、小峠英二でも坂口杏里の心の隙間を埋めることはできなかったのですね。

お母さんが亡くなった穴は大きかったようです。

スポンサードリンク

坂口杏里の父や兄弟は?

坂口杏里の父や兄弟です。

坂口杏里の実父は、田山恒彦という人物です。

母坂口良子が、1986年に結婚した相手です。

田山恒彦は、不動産会社役員で、一般人ながらも、当時坂口良子とツーショット写真が雑誌に掲載されていましたよ。

顔は、整形前の坂口杏里にかなり似ています。

そして、実父田山恒彦は、バブル崩壊により会社がかたむき、多額の借金ができました。

これにより、坂口良子は、田山恒彦に多額の負債を無断で保証させられてしまいます。

なんと、結婚前の資産にも勝手に手をつけられ、全てなくなってしまいました。

負債額は、なんと40億円でした。

もう桁が違いすぎて、よくわからないくらいです。

金銭問題で1994年に二人は離婚します。

この田山恒彦と坂口良子との子供が、坂口杏里と、もう一人、坂口直彦です。

坂口直彦は、1989年生まれなので、坂口杏里のお兄さんになりますね。

坂口直彦は、坂口良子が再婚した際の結婚式に出席しており、一般人ながらも、その時にテレビに顔が映っています。

医師という噂もありますが、真相はわかりませんでした。

その後、坂口良子は、2012年8月にプロゴルファー尾崎健夫と再婚しました。

15年の交際期間を経ての結婚でした。

2013年3月で坂口良子が亡くなるまで尾崎健夫は、献身的な看病をしましたが、わずか7ヶ月の夫婦生活で終わりを迎えてしまいました。

この尾崎健夫が、坂口杏里の継父となります。

スポンサードリンク

坂口杏里の転落人生がすごい!

坂口杏里の転落人生がすごいです。

17歳で芸能界デビューしました。

あの美人女優、坂口良子の娘として話題となりました。

親子共演も多く、坂口杏里のおバカキャラと、坂口良子の過保護な母親という事で、仲良く面白いトークを繰り広げていました。

「踊る!さんま御殿」のおバカGOでグランプリをとったこともあるほどです。

この時は、至って普通のおバカで天然な二世タレントというイメージでした。

しかし、母、坂口良子が2013年3月27日、横行結腸ガンと併発した肺炎により亡くなり、そこから様子がおかしくなってきます。

この時、お笑い芸人の小峠英二と交際が始まり、周囲の人間は、「頼る人ができてよかったね」という雰囲気でしたが、わずか半年で破局します。

この交際期間中から、坂口杏里はホスト通いにハマっていきます。

ホストにハマり、朝から晩まで豪遊し、ついには坂口良子が残してくれた遺産を使い果たしてしまいます。

一度のお会計で30万は使っていたといいます。

これを朝から晩まで、毎日通っていたら、いくら遺産があってもすぐに底をついてしまいますね。

ちなみに、坂口杏里がハマっていたホストは、新宿歌舞伎町にある「CLUB ALL BLACK(クラブ オール ブラック)」の枢木ハルカと言われています。

そして、ついには借金となり、坂口杏里の所属事務所アヴィラにも取り当てが来るようになってなります。

これは、同事務所所属の重盛さと美が証言していましたね。

借金返済のため、坂口杏里はセクシービデオの出演もします。

これは、芸能レポーターの井上公造によると、坂口のビデオ出演料がちょうど借金と同額程度なので、決意したと言います。

また、この頃交際中の30代ホストを「ホテルで撮影した写真をばらまく」と脅して、3万円を要求し、現行犯で逮捕もされてしまいます。

本当に転落人生です。

愛するお母さんが亡くなって、寂しさからの行動なのでしょうか。

心が通常でない感じがしますね。

坂口杏里の顔を見ても、明らかに整形しているのがわかりますね。

17歳でデビューした、元の顔と全く違いますし、元の顔を知らなくても、明らかに「整形しました」という顔をしています。

なんかもう、見ているのが辛いほどの転落です。

現在の姿がこちらです。

スポンサードリンク

坂口杏里がディレクターに送った遺書内容は?

坂口杏里がディレクターに送った遺書内容です。

フジテレビのドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』に坂口杏里が出演する事になり、密着していました。

その時担当していた、福田デイレクターのもとに、杏里からの遺書が届きます。

いったい、どんな内容だったのでしょう。

番組終了後に追記します。

スポンサードリンク

まとめ

調べれば調べるほど、悲しくなる坂口杏里です。

お母さんに愛されて、大切に育てられたのがわかるからこそ、胸が痛みますね。

面白おかしく、マスコミから色々書かれたりする坂口杏里ですが、なんだか見ているのが辛くなるほどです。

こういう人生の選択しかなかったのかなと疑問に思ってしまいます。

色々な事に流されて生きているのか、純粋すぎるのか、無知すぎるのか。。と考えてしまいますね。

これほどまでの転落人生を歩む人を初めて見ました。

人生、転落しても、それを見せずに隠して生きている人が多い中、坂口杏里は全てメディアに掻き立てられてしまっていますね。

もうほっておいてあげてほしい気もしますね。

どうにか這い上がって、幸せな人生を歩んでほしいですね。



おすすめの記事