スポンサードリンク

今回の行列のできる法律相談所に亀島一徳が出演します。

長井短(モデル)夫です。

最近結婚したばかりの新婚ですね。

wikiプロフ(年齢・経歴)が気になります。

馴れ初めとともに詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • 亀島一徳(長井短夫)wikiプロフィール(年齢・大学)
  • 亀島一徳(長井短夫)の経歴は?
  • 亀島一徳と長井短(モデル)夫婦の馴れ初めは?
  • 亀島一徳と長井短(モデル)夫婦の子供は?
  • まとめ

亀島一徳(長井短夫)wikiプロフィール(年齢・大学)

亀島一徳(長井短夫)wikiプロフィール(年齢・大学)です。

名前:亀島一徳

生年月日:1986年9月17日

年齢:33歳

出身:東京

学歴:日本大学芸術学部演出コース

職業:俳優

所属:劇団ロロ

妻:長井短

2019年5月29日に長井短が自身のSNSで結婚を発表しました。

そこには「100時間くらい前に結婚しました!!やった~~嘘じゃないよ~!」と嬉しそうな報告の文章とともに、亀島一徳と長井短のツーショットが掲載されていました。

亀島一徳と長井短ともに嬉しい報告のわりに無表情でツーショットを撮っており話題となりました。

個性的な二人でなんだかお似合いな気がしますね。

スポンサードリンク

亀島一徳(長井短夫)の経歴や出演作はは?

亀島一徳(長井短夫)の経歴です。

小中高と多摩センターで育ちました。

多摩センターは若い頃は全然おもしろくない、多摩コンプレックスを感じていたいいます。

しかし、大人になって、歩車分離されていることの特別さとか重要さを感じるようにもなったといいます。

宮藤官九郎のドラマ「木更津キャッツアイ」や「池袋ウエストゲートパーク」や映画をみて「宮藤官九郎さんが行ってたところに行こう!」と思い立ち日本大学芸術学部へ進みます。

2010年木ノ下歌舞伎へ応募して、オーディションを経て出演しました。

木ノ下歌舞伎は歴史的な文脈を踏まえつつ、現代における歌舞伎演目上演の可能性を発信する団体です。

現在は様々な作品に色々な役で出演しています。

最近の出演作です。

ドラマ
TBSドラマ「REPLAY&DESTROY」
テレビ東京「こえ恋」
テレビ東京「刑事ダンス」
フジテレビ「道子とキライちゃんの相談室」
tvk「デリバリーお姉さんNEO」

映画
2013「ダンスナンバー 時をかける少女」

舞台
2018年
□字ック番外公演「Y FUTAMATA V0l.2」『カラオケの夜』
木ノ下歌舞伎「勧進帳(再々演)」

2017年
キティ・エンターテインメントプレゼンツ「父母姉僕弟君」
多摩ニュータウン×演劇プロジェクト「たまたま」
木ノ下歌舞伎「東海道四谷怪談ー通し上演ー(再演)」
サンボン「口々」

2016年
木ノ下歌舞伎「勧進帳(再演)」

2015年
KUNIO12「TATAMI」
「TOKYOHEAD~トウキョウヘッド~」

舞台にはもっと出演しています。舞台出演が多いですね。

スポンサードリンク

亀島一徳と長井短(モデル)夫婦の馴れ初めは?

亀島一徳と長井短(モデル)夫婦の馴れ初めです。

馴れ初めについてはさがしてもわかりませんでした。

長井短は亀島一徳の好きなところは2兆個くらいあるといいます。

ラブラブですね。

長井短が結婚を決めた理由は『「まだまだたくさんの可能性がある」と思った時に感じる喜びよりも「君に決めた」と自分の愛を盲信することのほうが幸せだ』と思ったからだと言っています。

スポンサードリンク

亀島一徳と長井短(モデル)夫婦の子供は?

は次のページへ



おすすめの記事