安清美(アンミカ妹)は美人で結婚した旦那や年齢は?年収は?wikiプロフ(兄弟・経歴)マッサージ店(マナローザ)の場所や口コミは?【メレンゲの気持ち】




今回のメレンゲの気持ちにモデルアンミカの妹の安清美が出演します。

さすが姉妹なだけあって美人でアンミカに似てますね。

安清美の結婚した旦那や年齢や年収が気になります。

wikiプロフ(兄弟・経歴)と共に詳しく調べました。

マッサージ店(マナローザ)の場所や口コミも調べました。

スポンサードリンク

  • 安清美(アンミカ美人妹)wikiプロフィール(年齢・大学)
  • 安清美(アンミカ美人妹)経歴は?
  • アンミカの5人兄弟は?
  • 安清美(アンミカ美人妹)結婚した旦那や子供は?
  • 安清美のマッサージ店(マナローザ)の場所や口コミは?
  • 安清美(アンミカ美人妹)年収は?
  • まとめ

安清美(アンミカ美人妹)wikiプロフィール(年齢・大学)

安清美(アンミカ美人妹)wikiプロフィール(年齢・大学)です。

名前:安清美(あんきよみ)

生年月日:1974年

年齢:45歳

出身:韓国

育ち:大阪

在住:北海道

趣味:トライアスロン、ヨガ、マラソン、身体の勉強

職業:ボディセラピストのサロンオーナー

オーナーを務めるサロンマナローザでは、タイ式、オイルと全部得意としています。

日常のクセを読み取りながら、一人一人に合わせて、凝りも歪みもしっかりと全身を矯正してくれる安清美です。

趣味が身体の勉強という事もあり、楽しんで仕事をしているのが伝わりますね。

スポンサードリンク

安清美(アンミカ美人妹)経歴は?

安清美(アンミカ美人妹)経歴です。

以前は、大企業でOL をしていました。

当時は派遣として働いていた安清美でしたが、働きぶりから「社員になって 欲しい」と会社から誘われます。

しかし、その安定を蹴ってまで「人に喜ばれる仕事をしたい。面と向かって『ありがとう』と言われる仕事をしたい」と思い、セラピストを志します。

志してからは、人の100倍は勉強し、2014年に、札幌市にマナローザをオープンしました。

根性がありますよね。

自分がやりたいことに向かって突き進む力が強いですよね。

年齢から考えて、安定した職や、女性なら結婚を選びがちですが、安清美は違いますね。

かっこいいです。

スポンサードリンク

アンミカの5人兄弟は?

アンミカの5人兄弟です。

年子である5人兄弟(姉妹)の次女で、兄・姉・弟・妹です。

1975年に家族総出で日本へ密入国を果たしました。

アンミカ一家は、幼少期は貧しく長屋で育ちました。

今でもとても仲良し兄弟で、今年のアンミカのsnsでは、長男の50歳のバースデーパーティーをしたいる写真がアップされていました。

皆さん明るい雰囲気でとても楽しそうでしたよ。

この年齢で、兄弟揃って誕生日祝いなんて珍しいですよね。

羨ましいです。

スポンサードリンク

安清美(アンミカ美人妹)結婚した旦那や子供は?

安清美(アンミカ美人妹)結婚した旦那や子供です。

安清美の結婚や子供について調べましたが、一般人のためわかりませんでした。

しかし、年齢からすると結婚し子供がいてもおかしくないですね。

それとも、仕事が充実しているので、結婚までは考えられないのかもしれませんね。

現在は、結婚せずに働くことを楽しむ女性も増えていますから、それでもあまり珍しいことではないですね。

スポンサードリンク

安清美のマッサージ店(マナローザ)の場所や口コミは?

安清美のマッサージ店(マナローザ)の場所や口コミです。

北海道札幌市中央区北1条西3丁目北尾ビル6階
011-251-6386

地下歩行空間【11番出口】すぐです。

設備総数5(半個室5/ベッド2/床2/リクライニングチェア2)で、スタッフ6人と大規模なサロンではないです。

しかし、それだけ信頼できるスタッフしか雇っていない事がわかりますね。

タイ古式・美容整体・オイルリンパ・リフレクソロジーを中心としたトータルボディセラピーです。

料金は全身矯正の美容整体60分が、初回5900円で受けることができます。

良心的ですね。

TV『林先生が驚く初耳学』でも、実力派サロンとして出演していました。

口コミは、現時点で700件以上あり、皆さんかなり高評価としています。

雰囲気が落ち着き、凝り固まった首肩がほぐれたのが本当に分かり、全身の筋肉の強ばりがなくなった。と評判です。

リピーターもたくさんいますよ。

こういったサロンは沢山あるので、選ぶ時に口コミが頼りになりますよね。

とにかく評判が良いサロンマナローザです。

スポンサードリンク

安清美(アンミカ美人妹)年収は?

は次のページへ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする