パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルース強盗犯人は誰?内部かプロか?会場の様子や原因や警備は?

パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルースが強盗されました。

日本でこんな事がおきるなんてビックリです。

パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルースが強盗犯人について気になりましたので詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

  • パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルースが強盗事件について
  • パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルースが強盗現場の状況は?
  • パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルースが強盗原因や警備は?
  • パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルースが強盗犯人は誰?
  • まとめ

パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルースが強盗事件について

パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルースが強盗事件についてです。

日本でもこういう事が起きるのですね。

ビックリです。

24日午後、横浜市西区みなとみらい1丁目のパシフィコ横浜で開催中の宝飾品展示会で、ショーケース内に展示中のダイヤモンドの裸石1個(時価2億円相当)が盗まれた。

神奈川県警戸部署が窃盗事件として捜査している。

同署によると、盗まれたダイヤは50カラット。午後6時ごろ、販売員がなくなっているのに気付き、警備員が110番した。販売員が最後にダイヤを確認したのは午後5時ごろだったという。付近に荒らされた様子はなく、ショーケースは施錠されていなかった。

 

スポンサードリンク

パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルースが強盗現場の様子や状況は?

パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルースが強盗現場の様子や状況です。

今回開催されていたのは第7回 国際宝飾展 秋(秋のIJT)です。

 

2019年10月23日(水)~10月25日(金) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)開催会場 はパシフィコ横浜、主催は リードエグジビションジャパン株式会社です。

盗まれたのは、直径約3㎝で50カラットのダイヤモンドです。

宝飾展によると、24日午後17時頃に、ショーケースからダイヤモンドルースを取り出して、お客さんに見せていたことがわかりました。

その後イベントが終了となる18時までの間にダイヤモンドルースが盗まれたことになります。

関係者によると、時価2億円のダイヤモンドルースのショーケースの施錠を忘れてしまった可能性があるとのことです。

かなり大きなイベントで、会場には海外からも多く人が来ていてバイヤーなども多くいます。

狙われた可能性もありますし、時価2億円のダイヤモンドルースのショーケースの施錠を忘れ

てしまった可能性があるとのことなので、内部の犯行の可能性もあるかもしれません。

スポンサードリンク
 

パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルースが強盗原因や警備は?

パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルースが強盗原因や警備はどうだったんでしょうか。

こちらは会場の様子です。

とにかく人が多いです。警備が難しそうです。

宝飾品は410社70万点が出品されて、来場者は12,000名予定のイベントです。

これだけのイベントで7回目なので警備体制などもしっかりしていたと思いますが、人が多く催事場ということで警備はなかなか難しいのかもしれません。

一番の原因は施錠ミスですが、高価なものばかり扱っているので近くに警備員がいたりしてもいいとは思いますが、今後はさらなるセキュリティー強化が必要ですね。

スポンサードリンク

パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルースが強盗犯人は誰?

は次のページへ

パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルースが強盗犯人は誰?

パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルースが強盗犯人は誰なんでしょうか。

まだわかっていませんが、計画的犯行なら、海外から来た人でもう日本にいない可能性もあり

ますね。

内部の犯行なら、今後防犯カメラの映像などからわかるかもしれませんね。

荒らされた形跡はないという事で今後は映像解析が主になるのでしょうか。

いい映像があればいいですが、犯人特定は難航しそうですね。

スポンサードリンク

まとめ

パシフィコ横浜宝飾展2億円ダイヤモンドルースが強盗についてまとめました。

早く犯人が捕まると良いですね。

警察の捜査に期待しましょう。

新しい情報が入り次第追記します。