72時間の千葉県サバゲー施設はユニオンベース!画像や料金や場所アクセスは?初心者はサービスパックがおすすめ!【NHKドキュメント72】

今回のNHKドキュメント72時間は、千葉県サバゲー施設はユニオンベースです。

どんな人間模様が見られるのでしょうか。
画像や料金や場所アクセスが気になります。

初心者はサービスパックがおすすめとのことです。

詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • ドキュメント72時間千葉県印西市サバイバルゲーム施設とは?
  • サバイバルゲームとは?
  • ユニオンベースの場所(アクセス)は?
  • ユニオンベースの料金や評判は?
  • 初心者はサービスパックがおすすめ!
  • まとめ

ドキュメント72時間千葉県印西市サバイバルゲーム施設とは?

ドキュメント72時間千葉県印西市サバイバルゲーム施設とは?です。

建物が密集する市街地エリアと自然の地形を利用した高台を含む、リアルなゲーム展開を楽しめる複合的サバイバルゲームフィールドです。

広い敷地のため、長距離での撃ち合いもできます。

Uフィールドと、 Bフィールドとあり、詳しくはホームページからドローンによる空撮も見ることができます。

見ているだけでワクワクしてきますね。

広い駐車場もあります。

スポンサードリンク

サバイバルゲームとは?

サバイバルゲームとは?です。

サバイバルゲームとは、主にエアソフトガンとBB弾を使って行う、日本発祥の遊びです。

敵味方に分かれてお互いを撃ち合い、弾に当たったら失格となるのが基本的なルールですが、統一されたルールは存在せず、グループや大会、フィールドごとにルールは異ります。

なんだか面白そうですね。

雪合戦の大人版というところでしょうか。

そして、今回の72時間の舞台、ユニオンベースでは、定例会もあります。

定例会とは、同じ趣味を持った人達で集まって、サバイバルゲームを楽しむ会です。

いつも同じ仲間とだけサバイバルゲームをして飽きてしまった人や、一緒にゲームをする仲間がいなくて困っている人、同じ趣味を持つ友達を探している人、様々な人が集まるので、一人からでも気軽に参加できますよ。

なんだかワクワクしますね。

スポンサードリンク

ユニオンベースの場所(アクセス)は?

ユニオンベースの場所(アクセス)です。

千葉県印西市平賀2858
0476-76-9617

酒々井インターチェンジから車で20分です。

東京からも日帰りで行ける距離のため、行きやすいです。

無料送迎バスもあります。

集合場所は、京成本線京成酒々井駅です。
(JR酒々井駅ではありません)

土日祝は三便運行しています。
午前8時〜
午前8時45分〜
午前9時20分〜

平日は二便運行しています。
午前8時〜
午前8時45分〜

帰りは、終了後に出発してくれます。

無料バスは完全予約制で、ホームページから可能です。

電話受付はしていません。

予約は当日午前6時までです。

無料送迎してくれるなんて、とても便利ですよね。

これも人気の一つでしょう。

スポンサードリンク

ユニオンベースの料金や評判は?

は次のページへ

ユニオンベースの料金や評判は?

ユニオンベースの料金や評判です。

ゲームの日程がホームページ上に掲載されており、気に入ったものに参加します。

予約不要なものや、途中参加OKのものもあります。

そして、ユニオンベースでは、貸切プランもあり、これだも空撮ドローンも可能です。

貸切料金です。

Uフィールド
土日祝は10名まで25000円。11名以上は人数✖︎2500円

平日は10名まで20000円。11名以上は人数✖︎2000円

Bフィールド
土日祝は10名まで30000円。11名以上は人数✖︎3000円

平日は10名まで25000円。11名以上は人数✖︎2500円

全面使用も可能です。

※ゴールデンウィーク(4月29日~5月5日)、年末年始(12月29日~1月3日)は、休日料金となります。

そのほか、夜戦合戦、サバゲ✖︎キャンプなどもあります。

童心にかえったように本気で遊びに向き合えますよ。

ストレス発散にとてもいいですね。

女性も楽しめますよ。

スポンサードリンク

初心者はサービスパックがおすすめ!

初心者はサービスパックがおすすめです。

なんと、初心者向けにビギナーズパックもありました。

「サバイバルゲームに興味はあるけど
何から始めればいいかわからない。
身近にやってる人がいない。
お金も掛かりそうだし、なんか怖そう・・・。」という方向けと書いてありました。

料金は5000円で、何度でも利用可能です。

馴れるまで安心ですね。

この5000円の中には、定例会参加料、レンタル銃、レンタル装備(マスク、BDU)、BB弾(400発)、初心者レクチャーが含まれます。

※ 靴、履物のレンタルは行っておりません。必ずご用意ください。
※レンタル装備にグローブは含まれません。持参または売店で購入してください。
※食事は含まれません。(昼食カレーライス 別途¥500)

手ぶらでOKというのが嬉しいですね。

ホームページには、参加の流れが詳しく掲載されています。

とても親切でわかりやすいですよ。

予約は、ホームページからできます。

各フィールドで、1日15名限定なので、早い者勝ちです。

スポンサードリンク

まとめ

調べていくうちに、すごく行ってみたくなりました。

サバゲーという言葉は知っていましたが、いまいちどんな事をするのか、料金なども不明でしたが、調べれば調べるほど、行ってみたくなりますね。

大人になってから、こんなに思い切り体を動かして、頭も働かせて遊ぶ場所ってなかなかないですよね。

スポーツ要素も兼ね備えていて、とても健康的でもあります。

武器を使って遊ぶのもそそられますよね。

是非、行こうと思います。

ハマる人の気持ちが理解できました。