堀江裕介(クラシル社長)年収や結婚や彼女は?wikiプロフィール(大学・生年月日・経歴)!【ナカイの窓】

クラシルというアプリはご存知でしょうか。

簡単でおいしく作れるレシピの動画のアプリです。

CMも流れてるいますし、活用している人も多いのではないでしょうか。

このクラシルを作り上げたのが、若き社長堀江裕介です。

堀江裕介とはどういった人物なのでしょうか。

気になったので詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • 堀江裕介(クラシル社長)wikiプロフィール(大学・生年月日)!
    堀江裕介(クラシル社長)経歴は?
    堀江裕介(クラシル社長)の会社クラシルとは?
    堀江裕介(クラシル社長)の結婚や彼女は?
    堀江裕介(クラシル社長)現在の年収は?
    まとめ

【おすすめ関連記事】

堀江裕介(クラシル社長)wikiプロフィール(大学・生年月日)!

堀江裕介(クラシル社長)wikiプロフィールを調べました。

名前:堀江裕介

生年月日:1992年

年齢:26歳(2019年現在)

学歴:慶應義塾大学環境情報学部

スポーツ歴:野球、アルティメット、キックボクシング

仕事:dely株式会社

堀江裕介は、自分の哲学を持っています。

・自分に負けたくない
・10億円よりも30億円の赤字を
・「無知」は最強の武器
・観察能力を高める
・ネットを断つ
・会社の仲間は「友達」みたいな感じ
・ダサい大人になりたくない

以上の七つですね。

この若さで自分を持っており、将来を考えて行動しているのがわかりますね。

大学からわかりますが、勉強ができるのは勿論のこと、生きていく上で、非常に賢い男性ですね。

スポンサードリンク

堀江裕介(クラシル社長)経歴は?

堀江裕介(クラシル社長)経歴を調べました。

堀江裕介は、孫正義に憧れて、大学時代に起業します。

東日本大震災の時、孫正義が震災復興に100億円寄付したと耳にし、自分も孫正義のように社会に大きな影響を与えられるような存在になりたいと思ったのです。

確かに、こういった大規模災害が起きた時、綺麗事より、やはりお金は必要です。

堀江裕介は、慶應義塾大学環境情報学部在学中にdelyを創業します。

同年7月から、フードデリバリー事業をスタートさせたが、15年1月にサービス停止し、女性向けキュレーションメディア『kurashiru』(クラシル)の運営へと事業転換を図ります。

16年2月を境にレシピ動画に特化したメディアへとリニューアルします。

何かを始めてみて、違うと思ったら、すぐに転換させる決断力がありますね。

この決断力が功を奏し、クラシルは、現在、誰もが知る人気アプリになりましたね。

スポンサードリンク

堀江裕介(クラシル社長)の会社クラシルとは?

堀江裕介(クラシル社長)の会社クラシルとは簡単でおいしく作れるレシピ動画を配信しているサービスです。

「日常的に作れて、誰かのために、さりげなくおしゃれでおいしい料理」をテーマに、毎日の献立から、特別な日に作れるスイーツまであります。

クラシルのレシピは、管理栄養士の監修のもと、クラシル専属の調理人「クラシルシェフ」が考案しています。

クラシルシェフは、管理栄養士、栄養士、製菓衛生師、調理師、食品衛生管理者、野菜ソムリエ、料理教室の先生など料理のエキスパートです。

これなら、安心できますね。

ちなみに、クラシルアプリは基本的に無料ですが、ランキングや限定メニューが閲覧できる、有料のものもあります。

今までありそうでなかったアプリですよね。

主婦だけでなく、料理初心者や、新しいレシピに挑戦したい時など、様々に活用できますよね。

簡単で美味しいが一番ですからね。

スポンサードリンク

堀江裕介(クラシル社長)の結婚や彼女は?

堀江裕介(クラシル社長)の結婚や彼女を調べました。

堀江裕介の結婚や彼女の情報はありませんでした。

しかし、これだけの野心があり、将来性もある男性を、女性はほっておきませんよね。

ルックスもいいので、モテるのは間違いないでしょう。

しかし、SNSを見ても、恋人の存在はわかりませんでした。

堀江裕介と付き合うのはどんな人なのか気になったのですが、今はそれどころではないのかもしれませんね。

スポンサードリンク

堀江裕介(クラシル社長)現在の年収は?

は次のページへ

堀江裕介(クラシル社長)現在の年収は?

堀江裕介(クラシル社長)現在の年収を調べました。

堀江裕介の年収を調べましたが、わかりませんでした。

クラシルというアプリを当て、従業員50名のトップに立つ堀江裕介です。

しかし、年収はまだそれほどないようです。

自身がナカイの窓で手取りで月50万~60万円と言っていました。

年収は800万~900万円くらいでしょうか。

数千万円を予想していましたが、26歳なのでこれからですね。。

将来有望ですから、これからどんどん上がっていくでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

堀江裕介は、まずはこの領域で圧倒的な地位を占めることが当面の目標で、そのうえで、ごく早い段階で時価総額1000億円、1兆円企業に成長させたいと考えているそうです。

日本のトップ企業の代表の経営者たちの戦いや歴史から学ぶようにしていると、とても勉強熱心でもあります。

若干26歳の若きスターが生まれる予感ですね。

日本のトップ企業の仲間入りの可能性も高いでしょう。

堀江裕介の努力と、才能と、機転と、新しいアイデアで生まれるものが楽しみですね。

今後も堀江裕介から目が離せません。

【おすすめ関連記事】



おすすめの記事