田辺玲子(うつわももふく)wikiプロフィール(年齢・経歴)結婚した旦那は?お店や粉引飯碗(こひきめしわん)購入方法や通販は?【マツコの知らない世界】




今回のマツコの知らない世界に田辺玲子が出演します。

毎日の食卓に欠かせないお茶碗の世界です。

wikiプロフィール(年齢・経歴)や結婚した旦那が気になります。

店や粉引飯碗(こひきめしわん)購入方法や通販とともに詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • 田辺玲子(うつわももふく)wikiプロフィール(年齢)
  • 田辺玲子(うつわももふく)経歴は?
  • 田辺玲子のお店うつわももふくとは?場所やアクセスは?
  • 田辺玲子(うつわももふく)結婚した旦那や子供は?
  • 田辺玲子紹介した粉引飯碗(こひきめしわん)購入方法や通販は?
  • まとめ

田辺玲子(うつわももふく)wikiプロフィール(年齢)

田辺玲子(うつわももふく)wikiプロフィール(年齢)です。

名前:田辺玲子

学歴:大学、専門学校

職業:うつわももふく店主

一般人のため、情報があまりありません。

生年月日も不明のため、年齢もわかりませんでした。

ルックスからすると、40代でしょうか。

優しそうな癒しの雰囲気で、素敵な方ですね。

インスタを見ても、毎日美味しそうな手作りの食事も並んでいます。

食器も毎日違うものを並べているので、参考になりますよね。

丁寧な暮らしをしているのがわかります。

お気に入りの食器を見つけると、料理も楽しくなりますね。

会話もはずむでしょう。

スポンサードリンク

田辺玲子(うつわももふく)経歴は?

田辺玲子(うつわももふく)経歴です。

幼少期は、空間を作る事が好きでした。

しかし、理系は苦手なため、大学は文化部に進みます。

しかし、それでも建築や空間を作ることがしたくなり、大学に行きながら専門学校へ通います。

すごい行動力ですよね。

大学卒業後は、住宅メーカーや設計事務所で
住宅の図面を書く仕事で、主にキッチンや造作家具、内装を専門に仕事をしていました。

30前半で独立した後は、2004年にオンラインショップと並行し、自宅の玄関スペースで約5坪という小さな店をオープンします。

これがうつわももふくの始まりです。

現在は、東京都町田市にお店を移転しています。

「茶碗を変えたら人生が劇的に変わった」という田辺玲子さんが日々、活躍しています。

スポンサードリンク

田辺玲子のお店うつわももふくとは?場所やアクセスは?

田辺玲子のお店うつわももふくとは?場所やアクセスです。

田辺玲子は、日々の食卓を心地よく囲んでいただけるよう、使うほどに味わい深くなる、しっかりとした作り手による手仕事の器を選んでほしいとお店をオープンしました。

2004年に町田市の玉川学園の自宅の小さな玄関で始めた店を、2008年に原町田に移転しましたよ。

もう15年になりますね。

うつわ ももふく
〒194-0013 東京都町田市原町田2-10-14-101
Tel/Fax 042-727-7607
営業時間 : 12時~19時
日・月・祝休

小田急線「町田駅」西口より 徒歩10分
・JR横浜線「町田駅」北口より 徒歩8分
※専用駐車場はないです。

ちなみに、クレジットカードは使用できます。

スポンサードリンク

田辺玲子(うつわももふく)結婚した旦那や子供は?

田辺玲子(うつわももふく)結婚した旦那や子供です。

田辺玲子は、結婚しています。

SNSでも度々、旦那さんの話が出てきますよ。

しかし、子供についてはわかりませんでした。

ハナちゃんとヒマちゃんという2匹の犬を飼っていることはわかりました。

インスタで写真もアップしていますよ。

大きい犬で、賢そうです。

スポンサードリンク

田辺玲子紹介した粉引飯碗(こひきめしわん)購入方法や通販は?

田辺玲子紹介した粉引飯碗(こひきめしわん)購入方法や通販です。

ホームページから、購入できます。

通販可能です。

不明な点は、なんでも質問もできますよ。

電話対応をしてくれます。

ホームページのオンラインを覗くと、こまめに、新しい作品をアップしています。

再入荷情報も見られます。

もちろん、店頭での購入も可能です。

ちなみに、うつわももふくの4月の休みです。
7日(日) 8日(月) 14日(日) 15日(月) 21日(日) 22日(月) 27日(土)〜29日(月)

ゴールデンウィークの休暇を利用して、行こうと考えてた方もいるのではないでしょうか。

残念ながら、お休みでした。

スポンサードリンク

まとめ

あまり、食器茶碗についてこだわりを持ったことがありませんでした。

成長するにつれて、茶碗の大きさは変わりましたが、大人になってからは買い換える事がなくなりました。

これを機に、気分や食事内容によって、茶碗を変えるのもありだなと思いました。

毎日の食卓がより楽しくなりそうですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする