ロメル・ルカク(サッカーベルギー代表9番)年俸や彼女(画像あり)や筋肉や貧しい幼少期がスゴイ!Wiki風プロフや経歴は?【マンチェスターユナイテッド】

皆さんワールドカップ決勝トーナメント1回戦で日本が戦うベルギーのルカクをご存知で

しょうか?。

ベルギーはタレント軍団でかなりの強豪です。

そんなベルギー代表の中でひと際目立っている選手がフォワードのルカクです。

そんなルカクについて気になりましたので詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

  • ルカクwiki風プロフィール(身長、体重)
  • ルカクの貧しかった幼少期や経歴?
  • ルカクの筋肉がスゴイ!
  • ルカク結婚や彼女は?
  • まとめ

ルカクwiki風プロフィール(年齢、身長、体重)

ルカクwiki風プロフィールです。

名前:ロメル・ルカク

本名:ロメル・メナマ・ルカク

国籍:ベルギー:コンゴ民主共和国

生年月日:1993年5月13日(25歳)

出身地:アントウェルペン

身長:190cm

体重:93kg

在籍チーム:マンチェスター・ユナイテッドFC (イングランド)

ポジション:FW (CF)

背番号:9

利き足:左足

2009-2011

アンデルレヒト 73 (33)

2011-2014

チェルシー 10 (0)

2012-2013

WBA (loan) 35 (17)

2013-2014

エヴァートン (loan) 31 (15)

2014-2017

エヴァートン 110 (53)

2017-

マンチェスター・ユナイテッド 34 (16)

代表歴

2008

ベルギー U-15 4 (1)

2011

ベルギー U-18 1 (0)

2009

ベルギー U-21 5 (1)

2010-

ベルギー 71 (35)

スポンサードリンク

ルカクの貧しかった幼少期や経歴?

ルカクはコンゴ民主共和国人の移民の子であります。

小さい頃は食べ物が不足していたり、アパートの電気料金を支払うお金がなかったため、

暗闇の中で祈ることもあったほど貧しい生活をしていました。

そして、6歳の時に母親が牛乳の量を増やすために水で薄めているのを見て、

自分の家がどれほど貧しいかわかったそうです。

そして、貧困から抜け出す方法だと決心してプロサッカー選手とを目指したそうです。

いまでは体も大きく、スーパースターですが、幼少期は相当貧しかったようです。

少年時代からベルギー代表にな行ったり、

2011年には念願だったチェルシーFCと5年契約したり経歴はすごいです。

その後レンタルイングランドの何チームかで経験つみ、結果もだして

現在ではマンチェスターユナイテッドの選手として活躍しています。

スポンサードリンク

ルカクの筋肉がスゴイ!

ルカクは身長もすごいですが、筋肉もすごいです。

アフリカ系の選手という事で日本人では考えられないような体系です。

スゴイですね。

幼少期貧しくて牛乳も薄めて飲んでいた子がどうしたらこんな大きくなるのでしょう?

日本人の方が栄養は絶対取っているはずですよね。

遺伝てすごいですね。

ルカク結婚や彼女は?は次のページへ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする