奥井麻矢(LINEゲームプロデューサー)の年収は?経歴や結婚した旦那は誰?wiki風プロフィール(大学・高校・年齢)! 【セブンルール】

みなさんLINEポコパンをご存知でしょうか?

LINEポコパンなどの数々のヒットゲームをプロデュースし、100人以上の部下を束ねる

リーダーは若き女性の奥井麻矢です。

今回、セブンるルールで奥井麻矢(LINE事業本部長)が出演します。

奥井麻矢(LINE事業本部長)について気になりましたので詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

  • 奥井麻矢(LINE事業本部長)wiki風プロフィール(大学・高校・年齢)
  • 奥井麻矢経歴は?
  • 奥井麻矢担当したゲームは?
  • 奥井麻矢結婚した旦那誰?画像は?
  • 奥井麻矢(LINE事業本部長)の年収は?
  • まとめ

奥井麻矢(LINE事業本部長)wiki風プロフィール(大学・高校・年齢)

奥井麻矢(LINE事業本部長)wiki風プロフィールです。

名前:奥井麻矢(おくいまや)

生年月日:1987年5月10日(31歳)

出身:大阪府吹田市北摂

高校:千里国際学園 中等部高等部

大学:法政大学キャリアデザイン学部

職業:株式会社LINEゲーム事業本部副事業本部長

スポンサードリンク

奥井麻矢経歴は?

奥井麻矢の経歴です。

現在株式会社LINEゲーム事業本部副事業本部長の彼女は運動や勉強など、

は器用にこなすタイプなのですが、実はゲームが一番苦手だそうです。

では、なぜゲームの世界で仕事をしているのか気になります。

法政大学のキャリアデザイン学部を卒業後、インターネット広告代理店の

株式会社イーラインに就職します。

広告営業として働いていました。

そして2011年に転職を決意して、NHN Japan株式会社(現LINE株式会社)に転職します。

そこでLINEゲームの立上げに関わります。

ゲーム素人で苦手なの奥井麻矢が、なぜゲーム開発に抜擢されたかは

LINEゲームターゲットが、奥井麻矢みたいな20代前半の普段からスマホを使ってるけど

ゲームに興味がない人がターゲットだったからです。

もともとLINE株式会社の前身のNHN Japan株式会社は、オンラインゲームサービスを

開発・運営していたので、ゲームに詳しい人ばかりだったそうです。

そして初めてプロデュースした「LINE ポコパン」が世界中で4500万ダウンロードという

大ヒットしました!

世界中でヒットはすごいですね。見事にターゲット層を掴んだんですね。

もともとゲームに詳しいNHN Japan株式会社の人とゲーム素人で苦手なの奥井麻矢の融合で

成し遂げたのですね。

その後も数々のゲーム開発に携わっています。

スポンサードリンク

奥井麻矢担当したゲームや仕事内容は?

奥井麻矢担当したゲームは、皆さん知っているゲームばかりです。

LINE ポコパンやLINE:ディズニー ツムツム、LINE POPなどです。

奥井麻矢の現在の仕事は2018年2月にゲーム事業本部副事業本部長に就任して部下が100人

います。

31歳で部下100人で副事業本部長という肩書はすごいですね。

上司からは「アクションが早く、求心力があって相手の立場に立つことが出来る」と、

絶対的な信頼を置かれている様です。

仕事内容はLINEのゲーム全てに関わっているそうです。

そのためとにかく忙しく、朝の10時から夜の7時まで1日10本の会議をこしているようです。

できる女はかなりハードですね。

スポンサードリンク

奥井麻矢結婚した旦那誰?画像は?

奥井麻矢は、プライベートでも、昨年結婚しました。

新婚でいいですね。

仕事が忙しいため夫との家事分担のルールや、休日の過ごし方には独特のルールがあるそう

です。

そんな旦那が気になります。

奥井麻矢が結婚した旦那がこちら。

旦那とは社内結婚で、旦那はプログラマーです。

お似合いな二人です。今どきの夫婦ですね。

奥井麻矢(LINE事業本部長)の年収は?は次のページへ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする