本瀬純一(ブリーダー)の秋田犬の値段や購入方法!能代幸寿荘の場所は?ザキトワのマサルのブリーダーwiki(経歴・年収)!【情熱大陸】




本瀬純一(秋田犬ブリーダー)年収は?

本瀬純一(秋田犬ブリーダー)年収を調べました。

本瀬純一さんの年収を調べましたが、わかりませんでした。

しかし、本瀬純一さんの仕事は、常に飼育している10数頭の秋田犬を育てる事です。

毎朝5時半から1匹ずつの散歩、成犬になると自転車で2キロを走ります。

食事や排泄や健康管理など25年間1日も休んだことはないのです。

それに加え、経費もかなりかかるでしょう。

ワクチン、狂犬病予防接種や、食事、排泄やシャンプーなどのケア用品、繁殖費用、出産費用など、お金が沢山かかります。

本瀬純一さんの年収はわかりませんが、ペットブリーダーの平均年収を調べると、50代で396万円でした。

本瀬純一さんはもっと貰っていてほしいですね。

本当に本瀬純一さんにしかできない仕事ですね。

極めている男性素敵ですね。

スポンサードリンク

まとめ

日本では、チワワやトイプードルなど「小さくて可愛い」犬が人気ですよね。

大きくて強そうな秋田犬は、今は、海外で飼われる数の方が多いのではないでしょうか。

庭のある家でないと、飼うのが難しそうですよね。

でも、やはり秋田犬、調べれば調べるほど、可愛いです。

海外の人に人気なのもわかりますね。

今後も、本瀬純一さんには、たくさんの素敵な秋田犬を育ててほしいですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする