飯干保生次男飯干昌大(いいほまさひろ)画像やwiki風プロフィール(経歴・年齢・職業)宮崎高千穂町一家殺害事件の犯人で動機は?




宮崎高千穂町の飯干保生(いいほしやすお)宅の屋内で男性3人と女性2人、

屋外で女性1人が倒れているのを見つけ、6人全員の死亡が確認されました。

今回の一家殺害の犯人は飯干保生(いいほしやすお)さん次男の可能性が高いです。

今回の事件や犯人の可能性の高い飯干保生(いいほしやすお)次男について

気になりましたので詳しく調べてみました。

  • 今回の事件について!
  • 事件発生場所について
  • 犯人の可能性が高い飯干保生(いいほしやすお)次男遺体発見について
  • 飯干保生(いいほしやすお)次男の画像やwiki風プロフィール(経歴・年齢・職業)
  • 飯干保生(いいほしやすお)次男昌大犯行動機は?
  • まとめ

今回の事件について!

今回の事件についてです。

26日午前10時20分ごろ、宮崎県高千穂町押方の農業、飯干保生(いいほし・やすお)さん(72)方に電話した県内在住の親族から「連絡がつかない」と県警に通報があった。午前11時すぎに駆け付けた県警高千穂署員が、屋内で男性3人と女性2人、屋外で女性1人が倒れているのを見つけ、6人全員の死亡が確認された。うち5人は飯干さんとその家族とみられる。県警は、複数の遺体に外傷があることから殺人事件とみて捜査を開始した。また、現場近くの川で性別不明の遺体が見つかった。同居している次男の行方が分かっておらず、関連を調べている。

県警などによると、飯干さん方は妻実穂子さん(66)▽会社員の次男(42)▽次男の妻美紀子さん(41)▽次男の長男で建設会社従業員の拓海さん(21)▽次男の長女で小学2年生の唯さん(7)−−の6人暮らしで、亡くなったのは次男以外の5人と、飯干さん方を訪れていた男性とみられる。捜査関係者によると、複数の遺体に刃物によるとみられる傷と出血があった。

痛ましい事件です。

なぜ家族をの命を奪わなければいけなかったのでしょうか。

スポンサードリンク

事件発生場所について

事件発生場所についてです。

現場は宮崎県高千穂町押方です。

大分県との県境にも位置している宮崎県北西部の山あいの集落で、

観光客に人気の名勝地「高千穂峡」が近くにある場所です。

こんな静かな山あいの集落でこんなに痛ましい事件が起きるとは

ビックリですね。

スポンサードリンク

飯干保生(いいほしやすお)次男遺体発見について

犯人の可能性が高い飯干保生(いいほしやすお)次男が遺体で発見されました。

民家から北東に約2.5キロ離れた道の駅「高千穂」近くの神都高千穂大橋の駐車場に飯干家の車が無人で止められており、橋から約100メートル下を流れる五ケ瀬川で遺体が見つかった。現場の状況から自殺の可能性が高い。行方が分かっていない次男の可能性があるとみて調べている。

この遺体は犯人の可能性が高い飯干保生(いいほしやすお)次男でした。

自分まで命をたつならばこんな事件を起こさなければよかったのに・・・

信じられません。

飯干保生(いいほしやすお)次男の画像やwiki風プロフィール(経歴・年齢・職業)は次のページへ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする