宮根誠司目の異変は眼瞼下垂でプチ整形!【整形前後画像有り】手術病院や費用は?眼瞼下垂(がんけんかすい)とは?【ミヤネ屋】




宮根誠司の目がおかしい(異変)に気づいたでしょうか。

ネットでも話題になり、1月16日のミヤネ屋で手術(整形)を告白しました。

おそらく、まぶたが下がっていると指摘されて病院に行ったと言っていますので、

病名は眼瞼下垂(がんけんかすい)で手術したのだと思います。

この眼瞼下垂(がんけんかすい)は和田アキ子(アッコ)も手術したことで有名です。

宮根誠司の目がおかしい(異変)について詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

  • 宮根誠司今回のプチ整形発表について
  • 宮根誠司の眼瞼下垂(がんけんかすい)とはどんな病気?
  • 宮根誠司の眼瞼下垂(がんけんかすい)手術病院は?
  • 眼瞼下垂(がんけんかすい)手術方法は?
  • 宮根誠司の眼瞼下垂(がんけんかすい)手術費用は?
  • 宮根誠司整形前後画像比較!
  • まとめ

【おすすめ関連記事】

和田アキ子(アッコ)の目がおかしい(異変)に気づいたでしょうか。 原因は眼瞼下垂(がんけんかすい)で手術(整形)しました。 12...

宮根誠司今回のプチ整形発表について

宮根誠司今回のプチ整形の発表についてです。

何日か前からネット上ではミヤネ屋の宮根誠司の目の異変について話題になっていました。

そのことを受け、1月16日のミヤネ屋で宮根誠司がプチ整形を告白しました。

タレントの宮根誠司さん(55)の左目が不自然に腫れているとして、インターネット上で心配の声が相次いでいる。

こうした声を受けてか、宮根さんは2019年1月15日放送の番組「情報ライブミヤネ屋」(日本テレビ系)で、理由を説明した。

「どうなっていくか皆さんお楽しみに」

「目が変なんだけど」「目が違う人になってる」「別人やん」――。ツイッターでは13日ごろからこんな声が多数上がっている。宮根さんの出演番組の視聴者からの感想だ。

15日の「ミヤネ屋」を確認すると、右まぶたに比べて左まぶたの幅が広く、別人のような印象を受ける。

宮根さんはこの日の番組で、「左目が腫れてるってみなさんに心配されている」と切り出し、施術したと明かした。

左まぶたが下がっていると指摘されて病院に行ったところ、医者から「加齢」が原因だと言われ、施術を勧められたという。10分ほどでまぶたを縫いあげ、「まだ少し腫れていますけど、結果的にプチ整形」と笑いを誘い、「これがどうなっていくか皆さんお楽しみに」と呼びかけている。

元に戻るまでには2カ月程度かかるようです。

今後、どうなっていくか楽しみですね。

スポンサードリンク

宮根誠司の眼瞼下垂(がんけんかすい)とはどんな病気?

宮根誠司の病名は明かされていませんが、おそらく、眼瞼下垂(がんけんかすい)だと思います。

最近では和田アキ子も手術を受けて話題になっています。

まぶたが下がってきて、視野が狭くなるようです。

老化でまぶたが下がり手術する方が多いですが、ただ若い子の間では目を大きくできる事か

ら、それを目的で手術する方もいるようです。

整形ではないようですが、プチ整形したようになるのですね。

眼瞼下垂とは、上まぶたが垂れ下がった状態を言い、先天性と後天性に分けることができます。
先天性はまぶたを引っ張り上げる筋肉(眼瞼挙筋)が生まれつき発育異常のものです。後天性のものは、まぶたを引っ張り上げる腱膜に異常がある腱膜性、
重症筋無力症など筋肉自体に異常がある筋原性、動眼神経麻痺など筋肉を支配する神経に異常がある神経原性に分けることができます。
このように、眼瞼下垂を見れば、様々な病気が想定されるわけですが、多くは腱膜性の下垂です。腱膜性下垂は、加齢によるものが一番多いですが、最近はコンタクトレンズ長期装用による眼瞼下垂が注目されております。

スポンサードリンク

宮根誠司の眼瞼下垂(がんけんかすい)手術病院は?

宮根誠司の眼瞼下垂(がんけんかすい)手術病院が気になります。

調べましたが、手術した病院を特定できる情報はありませんでした。

しかし、芸能人ですし、男性とはいえ顔は大事です。

大阪か東京の腕のいい眼科か大きな病院で手術は受けたのではないでしょうか。

スポンサードリンク

宮根誠司の眼瞼下垂(がんけんかすい)手術費用は?

眼瞼下垂(がんけんかすい)手術費用が気になります。

眼瞼下垂(がんけんかすい)手術費用は整形手術と違い保険適用になります。。

そのため、各自の負担額により費用は違うようですが、について

通常の眼瞼下垂治療費用は、保険適用ですので各負担額により異なります。

大体の手術費用は両眼で約47,000円程度のようです。

高くないですね。保険適用になるのが大きいですね。

スポンサードリンク

眼瞼下垂(がんけんかすい)手術方法は?

眼瞼下垂(がんけんかすい)手術方法が気になります。

一般的な手術方法は、まぶたを切ってかぶさっている皮膚を除去するようです。

宮根さんもこの手術をしたのではないでしょうか。

皮膚を切開して眼瞼挙筋を短縮し、まぶたを引き上げる手術を行います。両眼の下垂の方は、両眼同時に手術をさせていただきます。
術後、皮下出血、眼瞼腫脹が生じることもありますが、通常数週間で改善いたします。
単に加齢現象で、余った皮膚がかぶさっているだけのような場合も珍しくはなく、この場合、皮膚切除を行えば、スッキリします。

そんな難しい手術ではないですね。

宮根さんも10分ほどで縫い終わったと言っていますので本当に短時間で終了しそうですね。

スポンサードリンク

宮根誠司整形前後画像比!

は次のページへ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする