コメリ社長捧雄一郎(ささげ ゆういちろう)wiki風プロフィール(年齢・経歴・大学)!年収や家族(妻・子供)は?経営方針が気になる【カンブリア宮殿】




現在、ホームセンター業界で、圧倒的な強さを誇るのが、コメリ。

なんと、年商3400億円にもなります。

この15年で店に舗数を1200店舗に倍増させたコメリ。

そのコメリの社長が、2003年に社長就任の、創業者の娘婿・捧雄一郎です。

急上昇の会社のトップである捧雄一郎が気になったので、詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • コメリ社長捧雄一郎(ささげ ゆういちろう)wiki風プロフィール(年齢・大学・読み方)!
  • コメリ社長捧雄一郎(ささげ ゆういちろう)経歴は?
  • コメリとは?
  • コメリ社長捧雄一郎(ささげ ゆういちろう)家族は?
  • コメリ社長捧雄一郎(ささげ ゆういちろう)年収は?
  • コメリ社長捧雄一郎(ささげ ゆういちろう)経営方針は?
  • まとめ

【おすすめ関連記事】

1969年に登場し、いまや4兆円市場となったホームセンター業界。 近年、店舗が増える一方で、市場の競争が激化しています。 そんな...

コメリ社長捧雄一郎(ささげ ゆういちろう)wiki風プロフィール(年齢・大学・読み方)!

コメリ社長捧雄一郎(ささげゆういちろう)Wiki風プロフィールを調べました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

名前:捧雄一郎(ささげゆういちろう)

生年月日:1956年5月20日

年齢:62歳(2018年現在)

出身:埼玉県

学歴:春日部高校卒業、中央大学理工学部卒業

捧雄一郎は、 コメリの創業者、名誉会長である捧賢一(84歳没)の娘婿です。

「捧」という苗字、とても珍しいと思いましたが、お婿さんのようです。

スポンサードリンク

コメリ社長捧雄一郎(ささげ ゆういちろう)経歴は?

コメリ社長捧雄一郎の経歴を調べました。

捧雄一郎は、中央大学理工学部卒業後、コメリ株式会社へ入社します。

昭和63年4月 コメリ入社
平成4年6月 取締役
平成8年3月 常務取締役
平成9年6月 専務取締役
平成14年6月 取締役副社長
平成15年6月 代表取締役社長・COO
平成26年6月 当社代表取締役社長・CEO兼COO(現任)
入社後、ずっとコメリで働いています。
会長の娘婿とはいえ、仕事ができるからこそ、順調にトップへ登りつめたのがわかりますね。
残念ながら、会長である捧賢一は84歳で亡くなってしまったので、今後は、捧雄一郎が責任も倍になり、走り抜けるのが楽しみですね。

スポンサードリンク

コメリとは?

コメリとは何か調べました。

コメリは全国くまなく展開するホームセンターのです。
知っている方も多いと思います!

46都道府県にあるということでほとんどの県にありますね。

新潟県で生まれたホームセンターです。

社名
株式会社コメリ
創業
1952(昭和27)年4月
設立
1962(昭和37)年7月
資本金
188億 2百万円
代表者
代表取締役社長/捧 雄一郎
出店地域
46都道府県
従業員数
12,113名(2018年3月期)
事業内容
ホームセンターおよびハード&グリーンのチェーンストア経営
事業所
本社:新潟県新潟市南区清水4501-1
電話番号:025-371-4111(代)
東京事業本部:東京都千代田区外神田4-14-1秋葉原UDX7階
電話番号:03-6811-7727(代)
物流拠点:新潟・福島・福井・群馬・三重・岡山・岩手・福岡・茨城・北海道
営業収益
3,419億56百万円(2018年3月期)
経常利益
170億87百万円(2018年3月期)

スポンサードリンク

コメリ社長捧雄一郎(ささげ ゆういちろう)家族は?

コメリ社長捧雄一郎の家族についてきになります。

現在62歳といことで結婚して、成人の子供がいてもおかしくありません。

しかし、一般の方でプライベートの情報はみつけらるませんでした。

おそらく結婚して子供もいるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

コメリ社長捧雄一郎(ささげ ゆういちろう)年収は?

コメリ社長捧雄一郎(ささげ ゆういちろう)年収がきになります。

調べましたがハッキリした金額はわかりませんでしたがこの規模の会社の社長です。

おそらく数千万円~1億円くらいもらっていてもおかしくありません。

スポンサードリンク

まとめ

今回、コメリ社長捧雄一郎(ささげ ゆういちろう)についてまとめました。

今後もコメリには注目ですね。

【おすすめ関連記事】

1969年に登場し、いまや4兆円市場となったホームセンター業界。 近年、店舗が増える一方で、市場の競争が激化しています。 そんな...

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする