小林真作は小林ゴールドエッグ社長でwiki経歴や年収は?妻や子供は?卵の通販やゆで卵作り方!【マツコの知らない世界】




今回のマツコの知らない世界は小林真作が登場します。

小林ゴールドエッグ社長で、ゆで卵について教えてくれますよ。

wiki経歴や年収が気になります。

妻や子供、卵の通販やゆで卵作り方と共に詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • 小林真作(たまごソムリエ)wikiプロフィール(経歴・大学)
  • 小林真作(たまごソムリエ)結婚した妻や子供は?
  • 小林真作(たまごソムリエ)おすすめ卵通販お取り寄せは?
  • 小林真作(たまごソムリエ)のゆで卵作り方は?
  • まとめ

小林真作(たまごソムリエ)wikiプロフィール(経歴・大学)

小林真作(たまごソムリエ)wikiプロフィール(経歴・大学)です。

名前:小林真作

生年月日:1975年1月17日

年齢:44才

出身:徳島県徳島市

学歴:名古屋大大学院工学科研究科

職業:小林ゴールドエッグ社長

生命の源ひとつ卵をとおして、お客様へおいしさ健康を届ける小林ゴールドエッグの社長ですよ。

2004年から三代目社長として活躍しています。

昭和38年からある会社で、徳島県にあります。

なんと、卵料理でもっとも簡単にできる卵かけご飯の「究極のたまごかけご飯専用たまご」も販売していましたよ。

このように、料理別卵の発案者でもあります。

これは、30種類の卵で徹底的に試食し、すべての料理に合う万能の卵なんか無いことがわかり、発案したと言います。

商品開発まで四年ほどかかっています。

卵を産むとりの餌にもこだわり、徳島の特産品である鳴門わかめの商品にならない部分を乾燥させ、鶏の飼料として活用しています。

こうして14農場 83種類のたまごを作り分け、育てわけしている会社です。(2015年)

先代の社長である父親が亡くなり、小林真作が社長に就任した際は、何をしていいかわからず、ずっと経営の本を読み、100冊を読破しています。

勉強会にも積極的に参加しました。

とても努力家で、研究家ですね。

スポンサードリンク

小林真作(たまごソムリエ)結婚した妻や子供は?

小林真作(たまごソムリエ)結婚した妻や子供です。

小林真作は、結婚して子供もいます。

一般人のため情報はありませんでした。

たくさんの卵料理が食卓に並ぶのでしょうね。

幸せな風景が目に浮かびます。

スポンサードリンク

小林真作(たまごソムリエ)おすすめ卵通販お取り寄せは?

小林真作(たまごソムリエ)おすすめ卵通販お取り寄せです。

楽天市場で購入できます。

人気商品だと卵ソムリエセットがあります。

1980円です。

これは、5種類の卵が四つづつ入っています。

オムレツ専用、目玉焼き専用、卵かけご飯専用、ゆで卵専用、親子丼専用です。

まだ卵を割る前の殻の色もそれぞれ違い、面白いです。

口コミも大変よく、今まで食べていたものと全く違うといいます。

黄身の見た目も、色も張りも味も別格と言います。

手の届くお値段なので、是非食べてみたいですね。

贈呈用にも面白いですね。

スポンサードリンク

小林真作(たまごソムリエ)のゆで卵作り方は?

小林真作(たまごソムリエ)のゆで卵作り方です。

番組終了後に追記します。

人それぞれ黄身のかたまり具合に好みがあり、意外と難しいゆで卵です。

むく時にも、つるんと綺麗にしたいですよね。

スポンサードリンク

まとめ

毎日食卓に並び、何気なく食べていた卵ですが、こんなに奥が深いのですね。

料理別に卵を選ぶほど、こだわりある食通になりたいものです。

比べてたべてみたら、違いがわかり、食卓も盛り上がりそうですね。

小林ゴールドエッグの卵、是非購入してみたいです。

これからも目が離せませんね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする