パシュート娘4人がしゃべくり007SPに出演。引退後の菊池彩花は結婚?キャスター?それとも指導者?

平昌五輪で女子団体パシュートで金メダルを獲得しておおいに日本を盛り上げてくれました。

日本代表(高木菜那&高木美帆&佐藤綾乃&菊池彩花)がしゃべくり007SPに出演です。

 

そんなメンバーで最年長、かわいいと話題になった菊池彩花選手が

先日引退を表明致しました。

 

彼女引退理由は何なのか?

 

今後はどうするのか気になりましたのでまとめてみたいと思います。

 

 スポンサードリンク

  • 菊池彩花プロフィール
  • 家族構成
  • 彼女に起こった悲劇
  • 引退理由は?
  • 今後は?
  • まとめ

 

 

菊池彩花とは?

 

菊池彩花選手のプロフィールです。

 

菊池 彩花 きくち あやか

所属:富士急行

誕生日:1987628日(30歳)

出身地:長野県南佐久郡南相木村

身長:170cm

体重:61kg

中学:佐久長聖中学

高校佐久長聖高等学校

 

 

佐久長聖高校は駅伝の強豪で有名ですが、スピードスケートも有名なのですね。

また佐久長聖高校は頭のいい学校です。

偏差値が6064

大学は国公立大学から有名な6大学の私立大学などです。

 

文武両道で頑張っていたのですね。

 

また中学時代は1歳上の小平奈緒と共に、スピードスケートでの各種大会に出場し、

全国大会に出場した経歴の持ち主です。

 

 

佐久長聖高等学校卒業後、2006年に富士急行に入社しました。

 

 

家族構成?

菊池 彩花さんはなんと5人姉妹です。彩花さんは次女です。

そのうち4人がスケート選手。

 

今回の平昌五輪に彩花さん含め3人出場しています。

次女彩花さん  スピードスケート

三女の悠希さん ショートトラック

五女の純礼さん ショートトラック

 

成績面でよかった高木姉妹が大きく取り上げられていましたが、

3姉妹が同時に五輪出場は前代未聞ですし、もっと大々的に取り上げてほしかったですね。

 

また父毅彦さんは前村長さんです。

 

菊池家は皆さんが各方面で活躍され素晴らしい家族ですね。

 

 スポンサードリンク

彼女に起こった悲劇

14年ソチ五輪代表、15年世界距離別選手権の女子チームパシュートでは

金メダルメンバーの中核を担うなど順調だった競技生活に突然の悲劇が襲いました。

 

それは20168月の日本代表合宿の練習場で負った大怪我です。

 

スポーツ選手は怪我はつきものです。

しかし彼女が負った怪我は数週間で治る怪我ではありませんでした。

 

 

同じリンクでチームメイトと接触し転倒。

チームメイトとの接触で運悪く、スケートの刃が彼女の右ふくらはぎに刺ささりました。

 

幅1ミリのブレードが右ふくらはぎに刺さり、20センチにわたる裂傷を負いました。

 

怪我はかなり深刻で1ヶ月の入院生活に1年間の競技からの離脱を

余技なくされてしまいました。

 

スポーツ選手のが1年間競技が出来ないのは精神的にもつらく、また怪我の前までの状態に

肉体を戻すにはかなりの時間ときつい練習が必要です。

 

そして選考レースが目前に迫るシーズンにやっとの復帰。

見事復活したのが平昌五輪!

 

本当に努力の賜物だと思います。

 

 

引退理由は?

 

記者会見で彼女は引退理由を語っています。

「競技をする中で、平昌五輪は何となく節目だと考えていましたが、

最終的に決めたのは6日です。気持ちとしてやりきったのが大きかった」

 

はやり大怪我を乗り越えて平昌五輪のためにすべてをかけた大会で金メダルと最高の成績がでた事で、

その部分でのやり切った気持ちが強かったのでしょう。

 

また年齢(30歳)的な部分で4年後のオリンピックを考えた時や、モチベーション維持、

女性としての結婚なども考えた時に、ここで引退するするのがベストと考えたのでないでしょうか。

 

引退は本当に勇気のいる決断です。

 

輝いている今、引退を決断した彼女は素晴らしいと思います。

 

 

今後は?」次のページへ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする