2018年Jリーグ注目若手の久保建英、中村敬斗が初ゴール!今シーズン注目の10代選手は?

2018Jリーグが開幕して1ヵ月が経過しようとしています。

今シーズンの各チームの戦力や今期のJリーグの展望が少し見えてきた頃です。

 

今シーズンは何と言ってもワールドカップイヤーですね。

 

誰が選ばれるか注目ですね!

選手も日頃のJリーグでのアピールが欠かせません。

白熱したプレーや試合が期待できますね。

 

そんな今シーズンのJリーグでもう一つの注目が10代の選手の活躍だと思っています。

東京オリンピック世代で今シーズン何人かが頭角を現しています。

 

そんな10代の選手で最大注目選手FC東京の久保建英選手がルヴァンカップで

Jリーグ初ゴールを記録しました。

 

今回はそんな久保建英選手やそのほかの注目10代選手について書きたいと思います。

 

 

 

  • 今シーズンの注目10代選手について
  • FC東京久保建英選手について
  • ガンバ大阪中村敬斗選手について
  • 名古屋グランパス菅原由勢選手について
  • 清水エスパルス立田悠悟選手について
  • まとめ

 

 

今シーズンの注目10代選手について

 

今シーズンの10代注目選手NO1は、はやりFC東京久保建英選手でしょう。

カップ戦ですが、先日初ゴールを決めたことで、

次はJリーグでのゴールも狙っているはずです。

まだスタメンの座は掴めていないので是非このゴールを自信に、

早くスタメンつかみ取ってほしいですね。

 

その他にも注目選手としてガンバ大阪中村敬斗選手、名古屋グランパス菅原由勢選手、清水エスパルス立田悠悟選手などがいます。

名古屋グランパス菅原由勢や清水エスパルス立田悠悟のDF2人は、3節終了時点でJリーグフル出場と早くも主力になりつつあります。

 

DFという事でポジション柄、あまり目立たないが主力に食い込みつつある二人には今後も注目していきたいですね。

 

 

FC東京久保建英選手について

MF久保 建英 クボ タケフサ

背番号15

身長/体重173cm/67kg

生年月日200164日 16歳

出身地神奈川

血液型A

所属チーム名FCバルセロナ/スペイン-FC東京U15むさし-FC東京U18

 

何といっても世界的クラブFCバルセロナの下部組織カンテラに所属して4年半程度プレーした事で有名です。

プレースタイルもメッシのようです。

2015年帰国後、FC東京の下部組織に入団

帰国後も注目通りの活躍をして、中学3年ながらFC東京U-18に飛び級で昇格して

日本クラブユースサッカー選手権(全国大会)では飛び級で出場し、大会史上初となる中学生ながら得点王(5得点)に輝きました。

 

そして2017111FC東京とプロ契約しました。

 

今シーズン出場機会はあるものの、なかなか結果が出せない中、

先日のルヴァンカップでついに初ゴール。

このゴールは大きな自信になるはずです。

チャンスをしっかり掴むことはさすが久保君ですね。

これを機にますますの活躍、成長をしてほしいです。

 

早く「久保建英Jリーグ初ゴール!」という見出しが新聞に掲載されるのをみたいですね。

 

 

 

ガンバ大阪中村敬斗選手について

FW中村 敬斗  ナカムラ ケイト

背番号38

身長/体重180cm/75kg

生年月日2000728日 17歳

出身地千葉

血液型A

所属チーム名高野山SSS-柏イーグルスTOR82-柏レイソルU12-高野山SSS-三菱巣鴨Jrユース三菱養和SCユース

 

現在高校2年生の年代です。

20171226日に飛び級でガンバ大阪と2018シーズンの仮契約しました。

開幕からベンチ入りし徐々に出場時間を増やしています。

そして第3節の川崎フロンターレ戦でプロ入り初先発しました。

 

チームの中で徐々に認めれれているし証拠です。

そして、中村敬斗選手も先日ルヴァンカップ第2節の浦和レッズ戦でプロ入り初ゴール!

 

ガンバ大阪はリーグ戦ではスタートに失敗して苦しい戦いですが、

彼のようなシンデレラボーイの出現がチーム力アップには欠かせません。

 

どんどのゴールを量産してガンバ大阪を引っ張る存在になってほしいです。

 

 

名古屋グランパス菅原由勢選手について

DF菅原 由勢スガワラ ユキナリ

背番号41

身長/体重179cm/67kg

生年月日2000628日 17歳

出身地愛知

血液型O所属

チーム名ASラランジャ豊川名古屋グランパスU15

 

現在はプロ契約ではなく2種登録です。

2種登録選手(2しゅとうろくせんしゅ)とは、日本サッカー協会第2種チームに所属しながら、Jリーグの公式戦に出場することを認められたサッカー選手のことである。

 

 

中村敬斗選手と同じく17歳で高校2年生。

4月にようやく高校3年生になろうとしている彼が、J1で稲本潤一(現・コンサドーレ札幌)に次ぐ史上2番目の若さ(177カ月27日)で開幕スタメンはすごい事です。

 

その後もスタメンフル出場を続けています。

このまま成長を続け吉田麻也2世のようになってほしいですね。

 

 

 

清水エスパルス立田悠悟選手について

DF立田 悠悟タツタ ユウゴ

背番号28

身長/体重189cm/75kg

生年月日1998621日 19歳

出身地静岡

血液型O

所属チーム名入江サッカースポーツ少年団清水クラブSS-清水エスパルスJrユース清水エスパルスユース

 

上記3人に比べ年上の19歳ですが、プロ2年目で開幕スタメン。

2節のヴィッセル神戸戦でプロ入り初ゴール!

3節終了時点で菅原由勢選手同様、スタメンフル出場を続けています。

このまま安定したプレーを続け安定したプレーを続けてほしいです。

 

 

まとめ

今回紹介した4人の10代選手は今シーズン注目ですね。

 

チャンスが来た時にモノにできる選手が勝ち残っていく選手です。

そんなチャンスを徐々にモノにしてきている彼らは大物選手になる予感がしますね。

 

これから先、うまくいかない時期や様々な事があると思いますが

そんな壁を必ず乗り越えて成長を続けてほしいですね。

 

東京オリンピックに向けても彼ら世代にも注目してみてください。

 

 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする