井村(池田)久美子は末續慎吾が走り幅跳びで負けた天才美女!結婚した夫や子供は?亡き親友とは?【消えた天才】




今回の消えた天才は、井村(池田)久美子が出演します。

末續慎吾が走り幅跳びで負けた天才美女です。

結婚した夫や子供はが気になります。

亡き親友とともに詳しく調べました。

スポンサードリンク

  • 井村(池田)久美子wiki経歴(高校・大学)
  • 井村久美子は末續慎吾が完敗した天才美女!
  • 井村久美子結婚した夫や子供は?
  • 井村久美子の亡き親友はスズキの森千夏!
  • まとめ

井村(池田)久美子wiki経歴(高校・大学)

井村(池田)久美子wiki経歴(高校・大学)です。

名前:井村久美子

旧姓:池田

生年月日:1981年1月10日

年齢:38歳

出身:山形県酒田市

学歴:福島大学

職業:元陸上競技選手。北京オリンピック日本代表選手

女子走幅跳日本記録保持者(6m86)です。

走幅跳の日本中学記録(6m19)、日本学生記録(6m78)も持ち、100メートルジュニアハードルの日本中学歴代2位の記録(13秒78)を持つスター選手です。

また、女子走幅跳で6m86cmの日本記録を持っています。

祖父と父が陸上をやっていてので、それに影響され、井村久美子も幼少期から陸上を始めていました。

福島大学卒業後は、スズキ陸上競技部に所属しており、2008年まで在籍していました。

その後も競技を続けるも、2013年に引退しましたよ。

そして、現在の夫である井村俊雄と結婚しました。

私生活では、一児の母でもあります。

スポンサードリンク

井村久美子は末續慎吾が完敗した天才美女!

井村久美子は末續慎吾が完敗した天才美女です。

井村久美子は、中学1年生の時から全国大会で優勝し、天才少女と呼ばれていました。

末續は小学生時代、全国大会で活躍する走り幅跳びの選手でしたが、井村久美子 の走り幅跳びを見て、勝てないと思い走り幅跳びを諦め、短距離へ転向しました。

この頃は、女子の方が成長が早いので、そういったことも起きるのですね。

それにしても、井村久美子すごいですね。

スポンサードリンク

井村久美子結婚した夫や子供は?

井村久美子結婚した夫や子供です。

井村久美子は結婚しています。

2008年に井村敏雄と結婚し、旧姓の池田から井村へ変わりました。

井村敏雄は1982年生まれで、兵庫県出身です。

井村敏雄も、中学時代から陸上競技・棒高跳の選手として活躍し、高校時代はインターハイ2連覇の他に世界ユースや世界ジュニアなどの国際大会で入賞の実績がある選手でした。

筑波大学卒業後は、念願の自動車業界に就職します。

鈴鹿サーキットです。

しかし、数年働いたのち、井村久美子がロンドンオリンピックを目指したいというので、そのコーチに専念するため退職しました。

2013年には、IMURA Athlete A cademyというスポーツクラブを立ち上げました。

幼稚園の年中から大人までを対象にした陸上教室と運動教室の運営が主たる事業で、それに付随して、出張での講習や講演、アスリートや企業、学校の先生向けの心理講座やコンサルティングをやっています。

現在は、IMURA Athlete A cademyの代表取締役のほか、国際陸上競技連盟公認レベルⅠコーチ、アメリカ陸上競技連盟公認レベルⅠコーチ、日本陸上競技連盟公認ジュニアコーチ、日本メンタルトレーナー協会理事として活躍しています。
2人の子供は、2017年に第一子が誕生しています。
女の子です。

スポンサードリンク

井村久美子の亡き親友はスズキの森千夏!

は次のページへ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする